妹背の契り




20150301.jpg


再び寒さに包まれています


20150301 (1)


20150301 (2)


気温は4度ほど、


20150301 (3)


20150301 (4)


空からは冷たい雨が春を一掃し


20150301 (5)


20150301 (6)


20150301 (7)


地表では僕らの靴音が命をあしらいます


20150301 (8)


20150301 (9)


20150301 (10)


気にも留めず、

想像すらせず、


20150301 (11)


というか......


20150301 (12)


その概念すら見失い

ただ流行りにだけ漂う

ぷかぷかふわふわ


20150301 (13)


20150301 (14)


嗚呼
また今日も死んでゆく

また今日も、見殺してゆく


20150301 (15)


20150301 (16)


寒さが街を包み尽くし

雨はますます冷たく激しく


20150301 (17)


僕らは足早に泥はね進み、進み...これでもかと進み


20150301 (18)


20150301 (19)


息の根止めてゆく


20150301 (20)


20150301 (21)


20150301 (22)


20150301 (23)


そんな場所にも命は芽吹き


20150301 (24)


そんな境遇でも物言わず


20150301 (25)


20150301 (26)


ただ陽を求め


20150301 (27)


ひたすら昇り

ひたすら登り


20150301 (28)


生きるために身を晒す


20150301 (29)


妹背の契りを交わした命と命

それは個を捨て伴を歩むということ


20150301 (30)


その言葉に偽りなく

その心に迷いなく

その行動に曇りなく


20150301 (31)


きっぱりと

凛として

常に僕らを上回る


20150301 (32)


妹背のコゲラが付かず離れず濡れ木を登る

妹背のカモが歩いては待ち振り返り、小川に上る

妹背の鳩は並んで落ち葉をつつき

妹背のメジロが梅はまだかと焦がれ鳴く


20150301 (33)


それは永遠であり、

死が二人を別つまでであり...

それはたいてい人知れず、

この世の隅で転がり朽ちてゆく


20150301 (34)


奇跡は誰も見ぬ吹き溜まりに転がっている

この世のダイヤもそこに転がっている

空にある星たちのきらめきも、

そこに転がっている


そこに...

確かに転がっている





















今日の記事[2015/3/1]



□ 今日の記事 □


●  妹背の契り


以上の1記事になります。


ルナの一周忌





20150302 ルナの一周忌


今日はバルトの月命日...

それに
ナインの初めての月命日...

そして

ルナの一周忌


20150302 ルナの一周忌 (2)


空青く

雲一つなく

強い北風に体が縮こまる朝

太陽は眩しさだけを送ってよこし

心を救い賜る





elephant.jpg


この子は生きているのかな
死んでいるのかな
それとも眠っているのかな
気絶しているのかな
寄り添う母は生きているのかな
死んでいるのかな
そして泣いているのかな
大粒の涙を零しているのかな

色んな想像ができるけれど

けして無邪気に駆け回り
疲れて無防備に眠る仔象には見えやしない

けして子どもだった頃を思い出し
無邪気な仔象に微笑む母親には見えやしない

繋がれた足を必死に我が子に向けようとする愛が
ギリギリと
ジャリジャリと
鎖を擦り合わす音が聞こえてくる

僕らの足枷は、

間違いなく僕らの足枷は

透き通る大粒の涙とて容赦はしない






20150302 ルナの一周忌 (1)



20150302 ルナの一周忌 (3)


20150302 ルナの一周忌 (4)


20150302 ルナの一周忌 (5)

20150302 ルナの一周忌 (6)


20150302 ルナの一周忌 (7)


20150302 ルナの一周忌 (8)


20150302 ルナの一周忌 (9)


20150302 ルナの一周忌 (10)


生きようとする命
逝かすまいとする想い
生きなきゃと思う命
生きるんだと願う祈り


20150302 ルナの一周忌 (11)


20150302 ルナの一周忌 (12)


20150302 ルナの一周忌 (13)


20150302 ルナの一周忌 (14)


20150302 ルナの一周忌 (15)


20150302 ルナの一周忌 (16)


20150302 ルナの一周忌 (17)


20150302 ルナの一周忌 (18)


20150302 ルナの一周忌 (19)


すべてに降参し身を投げ出す命
瞬きに強さを望む想い
だから生きたいと思う命
独りにしないでと願う祈り


20150302 ルナの一周忌 (20)


20150302 ルナの一周忌 (21)


20150302 ルナの一周忌 (22)


20150302 ルナの一周忌 (23)


死は必ずやってくるけれど
それが摂理と言うらしいけれど
だからどうしろというのだろう
だからどうすればいいのだろう


20150302 ルナの一周忌 (24)


20150302 ルナの一周忌 (25)


20150302 ルナの一周忌 (26)


死が僕らを別ってゆく
それが目の前にある唯一の現実ならば


20150302 ルナの一周忌 (27)


僕は喜んで裸の王様になりたい


20150302 ルナの一周忌 (28)


20150302 ルナの一周忌 (29)


見誤る真実が手招きしても
愛する命の呼吸に委ねたい


20150302 ルナの一周忌 (30)


20150302 ルナの一周忌 (31)


20150302 ルナの一周忌 (32)


20150302 ルナの一周忌 (33)


願い
祈ることしかできない無能なのだから


20150302 ルナの一周忌 (34)


20150302 ルナの一周忌 (35)


20150302 ルナの一周忌 (36)


20150302 ルナの一周忌 (37)


20150302 ルナの一周忌 (38)


青い空はどこまでも色を変えず

雲はどこにも見当たらず

空の奥で小さく光る飛行機が
唯一の雲を引いてゆく

風は強さを増し

残った枯れ葉が枝に揺れている

太陽は今日も昇り

高らかに微笑む


20150302 ルナの一周忌 (39)


ルナの一周忌にお花を戴いた


いつも何かを戴いてばかりでいます


20150302 ルナの一周忌 (40)


そんな思いに支えられ

今日も森を歩いています


ルナが歩いたその場所を、

それぞれが立ち止まったその場所を、

日々心に打ち付け

歩いています


今日はルナの一周忌

それにバルトの月命日

そしてナインの、
初めての月命日の日です






















今日の記事[2015/3/2] ルナの一周忌



□ 今日の記事 □


●  ルナの一周忌


以上の1記事になります。


今日の森散歩







20150303 (6)


幾たび信号は点滅しただろう

君の眼のその横にそれは

どれほどの時を刻んだのだろう

そしてまた

僕らの怠惰にどれほどの命を削るのだろう











20150303.jpg


20150303 (1)



20150303 (2)


20150303 (3)


20150303 (4)


20150303 (5)


今日は昼近くなっても気温は0度


20150303 (7)


20150303 (8)


20150303 (9)


北風もあり


20150303 (10)


20150303 (11)


玉霰も降り

ひな祭りの日に霰というのも...
空の心意気を感じますが、

とにかく賑やかで、

霰が森に触れる毎に音符が飛び出し、

それが森に響き満たし、

そこに鳥たちの囀りが重なり、

嗚呼、
こんなに寒い日でも
命を懸けて糧を探しているんだねと思い...


20150303 (12)


美しく厳しく
労わり残酷な今と、過去と未来とを...
..............................、
嗚呼、
やっぱりどうしようもできない無能さを晒して立ちすくむ
嗚呼、
なんと人は
無力という名のぬるま湯に浸かりっぱなしなのだろう...と


20150303 (13)


嗅覚だけを研ぎ澄まし、
死肉にだけ群がり、
そこではマザーテレサの我になる


20150303 (14)


20150303 (15)


20150303 (16)


嗚呼、
僕らの面の皮は、
いつになったら透き通るのだろう


20150303 (17)


20150303 (18)



20150303 (19)


20150303 (20)


とても、

とても寒い一日になっています


20150303 (21)


明日は気温20度の晴れ予報


20150303 (22)


震災以降...

なんだか気温の差が激しいです


20150303 (23)


そこに生きる命たち、

僕らも含めた同等の命たち、

その刻む瞬間も、今日も、明日も明後日も......

すべてが同じ重さと意味を持っている

僕らは己の小さな器を努力し広げ、

今日流されたり
明日負けてしまっても
明後日には努力し広げ、

思いを具現化し、
手にし、
温もりを返そうと努め、

視線を下げ、

呼吸を合わせ想像し、

空を見て雲の流れを知り、

時に大きく長いため息も吐き、

怒り、

苛立ち、

そうやって繰り返す人生において、

命だけは...

それは己以外の、

動物や植物や空気や空や雲や星や月や宇宙に


そこにある命を常に心の中心に置き、

それは不動で揺るがず、


そんな日々の中、

それは疲れ果てる日常で

それは呆れ果てる世の中で

それは麻痺した馴れ合いで

時にそれは幼さだったり

時にそれは未熟だったり

時にそれは悟った老後であっても、


四の五の言わず

どんな立場や状況や精神状態や体調であろうとも、

ふと見る足元の小石に合う焦点を、

それに立ち止まり微笑む涙を

それを優しく包み温められる豊かさを

そこにも間違いなく命があると思える想像力を







幾たび信号は点滅しただろう

君の眼のその横にそれは

どれほどの時を刻んだのだろう

そしてまた

僕らの怠惰にどれほどの命を削るのだろう




















今日の記事[2015/3/3]



□ 今日の記事 □


●  今日の森散歩


以上の1記事になります。


写真日記と.....




20150304.jpg


20150304 (1)


今日は写真日記...


20150304 (2)


20150304 (3)


20150304 (4)


20150304 (5)


20150304 (6)


20150304 (7)


20150304 (8)


20150304 (9)


と思っていたのですが、

一つだけ。


20150304 (10)


20150304 (11)


20150304 (12)


20150304 (13)


20150304 (14)


20150304 (15)


強い風続きと激しい雨のせいで

いつになく空が遠くまで澄んでいます。


20150304 (16)


ここ、森からも富士が見え


20150304 (17)


細部まで、

今日の空は富士を見せてくれました。


20150304 (18)


20150304 (19)


20150304 (20)


20150304 (21)


20150304 (22)


20150304 (23)


20150304 (24)


20150304 (25)


20150304 (26)


20150304 (27)


カイの散歩を終えようとする頃、

森から一つの音が消えていた。


20150304 (28)


それは水の音で、

小川の流れる音。


20150304 (29)


20150304 (30)


みるみる水量が減っていく...


20150304 (31)


何かの工事で堰き止めたのか...


20150304 (33)


20150304 (34)


20150304 (32)


鯉たちは体の半分以上を水面に晒し
必死に深みを目指して泥をかく。


20150304 (36)


20150304 (35)


20150304 (37)


鷺やカモたちは棚ぼたに楽して獲物を突く。


20150304 (38)


20150304 (39)


20150304 (40)


20150304 (41)


小川はどんどん痩せ細り、

場所によっては川底が覗いている。


20150304 (42)


20150304 (43)


急いで役場や関係各所に電話をし、

向こうでも即対応してくれ、

現地まで確認しに来てくれました。


20150304 (44)


20150304 (45)


20150304 (46)


早急に調査をし、

その結果を電話で教えてくれることになり...


20150304 (47)


やっと小川に流れが戻ってきました。


20150304 (48)


魚たちも一安心。


20150304 (49)


20150304 (50)


20150304 (51)


20150304 (52)


上流でゴミなどが溜まり、
流れを遮ってしまっていたそうです。

急ぎゴミの撤去をしてくれ、

干上がる前に小川に流れが戻ってきました。


20150304 (53)


20150304 (54)


欠けてしまった音を森は取り戻し、

またいつも通りの姿に落ちつきました。


20150304 (55)


20150304 (56)


20150304 (57)


よかった、よかったです。


20150304 (58)


そうそう、


20150304 (59)


今日はきれいな富士も見えたし、

ほんと、

よかった、よかったです。



















今日の記事[2015/3/4]



□ 今日の記事 □


●  写真日記と.....


以上の1記事になります。


プロフィール
shoji5をフォローしましょう

SHOJI

Author:SHOJI
大いなる新人(犬)のブログへようこそ!

◆愉快な仲間たち◆

★fu 【フーちゃん】★


★kuro 【クロ】★


★nyankichi
【ニャン吉】★



★chena 【チェナ】from 茨城
~2010/10/29 ♀
13才で



★nain 【ナイン】
from 山梨
~2015/2/2 ♀
16才で



★maru 【マル】
from 埼玉
~2010/11/1 ♀
推定13才で



●mashu 【摩周】
from 静岡
(げっ歯類チンチラ)
~現在 : 16才 ♂



★sora 【空】
from 千葉
~2008/6/3 ♀
推定5才で



●Barrow 【バロー】
from 福島
~現在 : 推定8才 ♂




★Link 【リンク】
from 岡山
~2014/7/29 : ♂
推定 7歳ほどで



●ελπίζω 【ピーゾ】♀
from 近所
居候を経て巣立ち訓練中 → ほぼ巣立ち中 → 巣立って家族と共に:子スズメ → 若鳥 → 巣立




★Teto 【テト】
from 神奈川
~2016/10/22:♂
16才と6か月で



●Kai 【カイ】
from 神奈川
~現在 : 16才 ♂




★Noel 【ノエル】
from 宮崎
~2016/5/1 : ♂
16才4ヶ月ほどで★



●Denali 【デナリ】
from 島根
~現在 : 推定8才 ♂




★Balto 【バルト】
from 滋賀
~2013/11/2 : ♂
推定 16歳以上で



★Luna 【ルナ】
from 千葉
~2014/3/2 : ♀
推定 16歳以上で



★Juneau 【ジュノー】
from 栃木
~2012/12/11 : ♀
推定13才で



★Lib 【リブ】
from 北海道
~2014/9/14 : ♂
15才で



●Sakura 【サクラ】
from 近所
~現在 : 1才ほど ♂ 
[新しい家族の元へ]




★Elsa 【エルザ】
from 近所
~2013/9/12 : ♀
1才で



●Amber 【アンバー】
from 福島
~現在 : 推定 8~10才 ♀




★Cook 【クック】
from 森
2013/12/31
  ~2015/10/16
♂のニワトリ
推定 不明で



★Sym 【シム】
from 千葉
2014/2/3
  ~2014/2/4 : ♂
推定 14歳以上で



★Bunta 【文太】
from 神奈川
~2015/1/31 : ♂
推定 15歳で



★Eiger 【アイガー】
from 栃木
~2015/2/16 : ♂
推定 14~5才で



●Νίκη【ニケ】
from 栃木
~現在 :
推定 10~11才 ♀




●Rai【ライ】
from 栃木
~現在 :
推定 13~4才 ♀




★Blue【ブルー】
from 栃木
~2014/12/3 : ♂ 推定 15才以上(17~8才かも) で★



●cocoro【ココロ】from 福井
~現在 : 推定 4才 ♀




●Van【ヴァン】
from 岡山~岐阜
~現在 : 推定 12才 ♂




●Cleo 【クレオ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♀ 



●Roi 【ロイ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♂ 



●Lily 【リリィ】
from 近所
~現在 : 2才ほど ♀ 



●Hiko 【ヒコ】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Ron 【ロン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Gin 【ギン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♀ 



★Tango 【タンゴ】from 近所
~2016/8/20 : ♂
推定 15才ほどで★



★Noa 【ノア】
from 小さな森
~2015/12/22 :
性別不明
数日で目も開かぬうちに



●Fugu 【フグ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Yuzu 【ユズ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Len 【レン】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Poh 【ポー】
from 森の傍の畑
2015/4/26~4/27
森へと帰りました
推定 ?? のキジバト



●Orihime 【織姫】from 近所
~現在 : 18才 ♀ 
[毎日散歩]




●Hou 【ハウ】
♂ from 近所
~現在 : 8~9才  
[現在休止中]



------------------------------------

現在は8ワン
+1ワン(散歩)
9ニャン
1チンチラのマシュー
スズメのピーゾたち
ニワトリのクック
(★に)
キジバトのポー(★に)
になります。
仕事柄在宅なので、
常に一緒に居れる!
それ以外に何も無い
貧乏賃貸M暮らしですが
毎日楽しんでます!!

クック
朝の鳴き声
携帯用アドレス
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆ ブログランキング ◆

FC2Blog Ranking

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索