森のビザ



20130601.jpg


今日の森。


20130601 (1)


それじゃあ、
行こうかぁー!


20130601 (2)

20130601 (3)


リブから順に。


20130601 (4)


昨日と違う森を探しに!!


20130601 (5)

20130601 (6)

20130601 (7)

20130601 (8)


暑さに少しバテ気味だけど...
あちこち見上げて
あちこち嗅いで。


20130601 (9)

20130601 (10)


今日の森を、知る。


20130601 (11)

20130601 (12)


その繰り返しで、
あっという間に季節が過ぎてゆく。


20130601 (13)

20130601 (14)

20130601 (16)

20130601 (15)


あっという間に年が変わってく。


20130601 (17)


留まり居るのも、案外目まぐるしい。


20130601 (18)

20130601 (19)

20130601 (20)


ちょっと計算してみた。
アバウトに。
年間どれだけ森に居るんだろうって。


20130601 (21)


早朝と晩は、森へは来ていない。
森の散歩は、ブログに載せている朝~の散歩。


20130601 (22)

20130601 (23)

20130601 (24)

20130601 (25)


それでざっと......2200時間ほど。
年間で2200時間が少ないのか多いのか分からないけれど...

あ!!


20130601 (26)


2200時間てことは......91.6日。


20130601 (27)

20130601 (28)

20130601 (29)


森の中に.........
年間で3ヶ月も居るってこと!

なんだか、そう考えたら.......可笑しい。


20130601 (30)

20130601 (31)

20130601 (32)


3ヶ月って........アハハ...。
森がもし海外なら、ビザ切れだぁ。

面白い!!


20130601 (33)

20130601 (34)

20130601 (35)

20130601 (36)


でもね。
それだけ森に居ても。
何年も繰り返していても。
こんな小さな森なのに......
何も知り得てない。


20130601 (37)

20130601 (38)


こんな小さな森一つ。
それでも知らない事ばかりなのに、
僕らはもっともっと多くの森を消してきた。


20130601 (39)


そこには何があって、
何を感じることができたんだろう。


20130601 (40)

20130601 (41)


きっとそこに居て、
見つめて嗅ぐだけで、笑えたんだろうな。


20130601 (42)

20130601 (43)


歩くだけじゃ、駄目なのかな。


20130601 (44)

20130601 (45)


見上げているだけじゃ、駄目なのかもしれない。


20130601 (46)


想わなきゃ。


20130601 (47)



ラブソングが流れてく
それこそ四六時中
僕が人であるためにと
すがりつくように、流れてく

善であろうと明日を呼び
偽善の中に落ちていく
善きであろうとしがみつき
曇りの中に沈んでく

産声の罪を意識することなく
すくすくと偽善は育ってく
それは何かを傷つけ
それは命を奪ってく

奪い奪われるものならいいものを
僕は高みから奪いつくす
それは感触に残り
脳を刺激し次を待つ

いまさら善だって
どの面下げる
いまさら善き人だって
上手く笑えやしないさ

秒針がチクタク偽善を刻んでく
ねじ巻いて振り子が僕を繰り返す

ラブソングが流れてく
それこそ四六時中
僕が人であるためにと
だから僕は、すがりつく


「生きているうちに、許されている間に、善き人たれ」
皇帝マルクス・アウレリウスの言葉














今日の記事[2013/6/1]



□ 今日の記事 □


●  森のビザ


以上の1記事になります。



枝垂れ柳





20130602.jpg

20130602 (1)


僕の家のすぐそこに
柳の樹が枝垂れてた
コールタールの壁の向こう
いつだって
僕は見つめてた


20130602 (2)

20130602 (3)


すぐ横には煙草屋の婆さん
きまってそこに座ってる
揺れた柳の向こうとこっち
いつだって
婆さんは僕に手を振る


20130602 (4)

20130602 (5)


枝垂れた柳のすぐ脇は
流れも薄い小さな川
それでも星が主役になる頃
いつだって
僕に眠りを届けてくれる


20130602 (6)

20130602 (7)


鉄板を敷き手摺を付けた
おまけにそれは錆びついて
枝垂れた柳を潜るように
いつだって
オンボロ橋を渡ってく


20130602 (8)

20130602 (9)


コンコンバンバン
オンボロ橋を行き交うより早く
父さんも母さんも出掛けてく
いつだって
枝垂れた柳に触れていく


20130602 (10)

20130602 (11)


ゆらゆら気ままな揺れ柳
それを樹が支えてる
コールタールの壁の向こう
いつだって
それを支えてる


20130602 (12)

20130602 (13)


煙草屋の婆さんが逝ったんだ
枝垂れた柳が濡れていた
父さんの一言に
いつだって
僕は笑えていたのに


20130602 (14)

20130602 (15)


僕はしばらく熱にうなされ
枝垂れた柳を見なかった
川の音だけ通りすぎ
いつだって
僕は僕を抱え込んだ


20130602 (16)

20130602 (17)


久しぶりの枝垂れ柳
オンボロ橋を覆ってる
せせらぐ川は陽に隠れ
いつだって
手を振る婆さんを、連れてった


20130602 (18)

20130602 (19)


コールタールの壁の向こう
僕はそよぐ先を見つめてる
すぐ横の煙草屋に
いつだって
手を振る救いを求めて


20130602 (20)

20130602 (21)


苦しみは外にあると思ってた
悲しみも外にあると思ってた
でも今は部屋の中
いつだって
僕は眺めているだけだった


20130602 (22)

20130602 (23)


たまには、出るよ
父さん母さんが抱えてくれる
その時はオンボロ橋を渡ってね
いつだって
枝垂れ柳を仰ぐんだ


20130602 (24)

20130602 (25)


でも僕、いつも怖かった
この動かない足なんかよりずっとね
だって苦しみも悲しみも欲しくない
もういつだって
笑っていたかったから


20130602 (26)

20130602 (27)


父さんが、笑うんだ
母さんも、笑うんだよ
疲れてくたくたなはずなのに
いつだって
父さん母さんなんだ


20130602 (28)

20130602 (29)


だから僕も笑ってる
ずっとずっと笑ってる
煙草屋の婆さんはもういないけど
いつだって
僕は笑うんだ


20130602 (30)

20130602 (31)


枝垂れ柳の花揺れる
黄色く辺りを照らすんだ
オンボロ橋も照らしてる
いつだって
僕は見つめてた


20130602 (32)

20130602 (33)


それももうすぐ終わるんだ
父さんが言っていた
川を綺麗にするんだって
いつだって
僕を励ましてくれたのに


20130602 (34)

20130602 (35)


僕も外に出なきゃ
自分で、出て行かなきゃ
枝垂れた柳のその先に僕も触れるんだ
いつだって
僕のトモダチだったんだから


20130602 (36)

20130602 (37)


父さんは頷いてくれた
母さんも、うんって言ってくれた
だから僕はできるだけ背を伸ばす
いつだって
君を忘れないために


20130602 (38)

20130602 (39)


僕の家のすぐそこに
柳の樹が枝垂れてた
コールタールの壁の向こう
いつだって
僕は見つめてた


20130602 (40)

20130602 (41)


忘れてないよ、今も君を
川は護岸されオンボロ橋は消えてしまったけど
煙草屋は住宅街へと姿を変えたけど
父が逝き、母も去年逝ったけど
君の根元は舗装の下に隠されてしまったけど

いつだって

枝垂れた柳は僕の中に居る

永遠に

僕は背伸びして君に触れる


20130602 (42)



20130602 (43)















今日の記事[2013/6/2]



□ 今日の記事 □


●  枝垂れ柳


以上の1記事になります。




今日も暑く



20130603.jpg

20130603 (1)

20130603 (2)


今日も朝から青空。
気温は時間と共にぐんぐん上昇していきました。


20130603 (3)


20130603 (4)


リブの時間は、まだ全然良かったんだけどねぇ。
後になるに従い、出る汗の量も増えていきました。


20130603 (5)

20130603 (6)


今日は先住犬ソラの命日。
逝って5年になります。

そしてリブがやってきて3ヶ月目。
どうにかこうにか、こっちにも慣れてくれたかな。
相変わらず発情モード全開ですが!


20130603 (7)

20130603 (8)


続いてナインとテト。

そろそろ暑くなり始めてます......。


20130603 (9)


20130603 (10)

20130603 (11)


おふたかた..........ずっと睨み合ってます。


20130603 (12)

20130603 (13)


さぁ、帰ろ!


20130603 (14)


帰ろ!!


20130603 (15)


20130603 (16)


姫は昨日、
散歩直後に、孫達の遊び道具として再び散歩に連れ出され...
かなり疲れている様子。


20130603 (17)

20130603 (18)


姫をそっと寝かせたままにして、
バローとリンクの散歩です。


20130603 (19)

20130603 (20)

20130603 (21)

20130603 (22)

20130603 (23)

20130603 (24)


けっこう暑くなっちゃいました。


20130603 (25)

20130603 (26)

20130603 (27)


続きましてはカイとノエル!


20130603 (28)

20130603 (29)


それとデナリと、姫です!


20130603 (30)

20130603 (31)

20130603 (32)

20130603 (33)


姫、疲れたねぇ。
ちょっとは寝れた?


20130603 (34)

20130603 (35)


陽射しは何阻むもの無く......
堂々とした夏ですよ!
とでも言いたげな強い陽射しを照りつけてくる。


20130603 (36)

20130603 (37)

20130603 (38)


20130603 (39)

20130603 (40)

20130603 (41)

20130603 (42)

20130603 (43)

20130603 (44)


不条理を僕は振り返る
それは体を抜けてゆき
僕は慌てて今日を置き去る

体のど真ん中が妙に動揺し
そわそわため息し
嗚咽する

振り返った道だけが遠く
暗く真っ直ぐ続いてる
とてつもなく遥かに

街頭は等間隔に小さくなり
どれもこれも滲んでる
ただ道だけが遠く遥かに

そこにある薄明かり
行き交う車に人の足
僕から真っ直ぐ道の先

不条理を正そうと
不条理を抱えてここにいる
それすら通り過ぎていくのだけれど

ここを歩いてる
歩くと決めたわけじゃない
何をしようと、思ったわけでもない

足の向くまま気の向くまま
愛の向くまま生きれるまま
不条理を追って行く

たかが人の苦悩など
たかが人の美意識など
何だというのだろう

不条理を僕は振り返り
それは今日も体を抜けてゆく
僕は慌てて今日を置き去り
も一度チラッと顧みる


20130603 (45)


20130603 (46)

20130603 (47)

20130603 (48)

20130603 (49)


バルト、ルナの頃には完全に夏日!!


20130603 (50)


風も完全に無くなり、
鳥達も姿を隠してしまっていました。


20130603 (51)

20130603 (52)

20130603 (53)

20130603 (54)


それでもバルトはニコニコと
それでもルナは懸命に



今日の森でした。













今日の記事[2013/6/3]



□ 今日の記事 □


●  今日も暑く


以上の1記事になります。



真夏日!



20130604.jpg


予報通り............暑くなってます。


20130604 (1)


今日は29度、30度.....の予報。
真夏日です!!


20130604 (2)


朝からこの陽射し。
さすがに今日は、クールベストが必要ですなぁー。


20130604 (3)


20130604 (4)

20130604 (5)


暑さを避けて森を行く!
木陰を選んで右に左に。


20130604 (6)

20130604 (7)


暑くっても、笑っていられる森の中。


20130604 (8)

20130604 (9)


なんなんだろう。
この懐の深さは。
黙して優しい空間は。


20130604 (10)

20130604 (11)

20130604 (12)


だから今日も。
安心して森へと入って行ける。


20130604 (13)

20130604 (14)


優しいねー。
とことん、優しい。


20130604 (15)

20130604 (16)

20130604 (17)

20130604 (18)


そこへ入っても人は人を脱しない。
僕は僕を超えられない。


20130604 (19)

20130604 (20)

20130604 (21)

20130604 (22)


仰ぎ見るばかり。


20130604 (23)

20130604 (24)

20130604 (25)

20130604 (26)


真夏日の、森を行く。


20130604 (27)

20130604 (28)

20130604 (29)


突然ですが......
ちょっと所用で留守にしなければならないので、
ブログの更新をお休みさせて頂きます。





20130604 (30)

20130604 (31)


梅雨なのに雨が降らないので、森は乾いた土ばかり。
少しの風や人の歩きで砂塵が舞います。


20130604 (32)

20130604 (33)


暑くなった今日の散歩ですが、
超高齢コンビのバルトとルナは、元気です!


20130604 (34)

20130604 (35)


西の空、一番星見つけた
今日も一日お疲れ様

層になった夕空が
この世から悪を消していく
赤みを寝かせたその上に
滲んだ雲が夕焼ける

やがて訪れる青の時まで
月にもたれる黒の闇まで

今日も一日お疲れ様


一番星が星々に消え
西の空にも闇が落ちる

焼け付く夕陽の残像が
今日の悪事を暴き出す
瞬きごとに空は沈み
星と月が愚痴を聞く

やがてイズル明日の陽まで
愚人をさらせる闇の闇間で

今日も一日お疲れ様










今日の記事[2013/6/4]



□ 今日の記事 □


●  真夏日!


以上の1記事になります。



プロフィール
shoji5をフォローしましょう

SHOJI

Author:SHOJI
大いなる新人(犬)のブログへようこそ!

◆愉快な仲間たち◆

★fu 【フーちゃん】★


★kuro 【クロ】★


★nyankichi
【ニャン吉】★



★chena 【チェナ】from 茨城
~2010/10/29 ♀
13才で



★nain 【ナイン】
from 山梨
~2015/2/2 ♀
16才で



★maru 【マル】
from 埼玉
~2010/11/1 ♀
推定13才で



●mashu 【摩周】
from 静岡
(げっ歯類チンチラ)
~現在 : 16才 ♂



★sora 【空】
from 千葉
~2008/6/3 ♀
推定5才で



●Barrow 【バロー】
from 福島
~現在 : 推定8才 ♂




★Link 【リンク】
from 岡山
~2014/7/29 : ♂
推定 7歳ほどで



●ελπίζω 【ピーゾ】♀
from 近所
居候を経て巣立ち訓練中 → ほぼ巣立ち中 → 巣立って家族と共に:子スズメ → 若鳥 → 巣立




★Teto 【テト】
from 神奈川
~2016/10/22:♂
16才と6か月で



●Kai 【カイ】
from 神奈川
~現在 : 16才 ♂




★Noel 【ノエル】
from 宮崎
~2016/5/1 : ♂
16才4ヶ月ほどで★



●Denali 【デナリ】
from 島根
~現在 : 推定8才 ♂




★Balto 【バルト】
from 滋賀
~2013/11/2 : ♂
推定 16歳以上で



★Luna 【ルナ】
from 千葉
~2014/3/2 : ♀
推定 16歳以上で



★Juneau 【ジュノー】
from 栃木
~2012/12/11 : ♀
推定13才で



★Lib 【リブ】
from 北海道
~2014/9/14 : ♂
15才で



●Sakura 【サクラ】
from 近所
~現在 : 1才ほど ♂ 
[新しい家族の元へ]




★Elsa 【エルザ】
from 近所
~2013/9/12 : ♀
1才で



●Amber 【アンバー】
from 福島
~現在 : 推定 8~10才 ♀




★Cook 【クック】
from 森
2013/12/31
  ~2015/10/16
♂のニワトリ
推定 不明で



★Sym 【シム】
from 千葉
2014/2/3
  ~2014/2/4 : ♂
推定 14歳以上で



★Bunta 【文太】
from 神奈川
~2015/1/31 : ♂
推定 15歳で



★Eiger 【アイガー】
from 栃木
~2015/2/16 : ♂
推定 14~5才で



●Νίκη【ニケ】
from 栃木
~現在 :
推定 10~11才 ♀




●Rai【ライ】
from 栃木
~現在 :
推定 13~4才 ♀




★Blue【ブルー】
from 栃木
~2014/12/3 : ♂ 推定 15才以上(17~8才かも) で★



●cocoro【ココロ】from 福井
~現在 : 推定 4才 ♀




●Van【ヴァン】
from 岡山~岐阜
~現在 : 推定 12才 ♂




●Cleo 【クレオ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♀ 



●Roi 【ロイ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♂ 



●Lily 【リリィ】
from 近所
~現在 : 2才ほど ♀ 



●Hiko 【ヒコ】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Ron 【ロン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Gin 【ギン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♀ 



★Tango 【タンゴ】from 近所
~2016/8/20 : ♂
推定 15才ほどで★



★Noa 【ノア】
from 小さな森
~2015/12/22 :
性別不明
数日で目も開かぬうちに



●Fugu 【フグ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Yuzu 【ユズ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Len 【レン】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Poh 【ポー】
from 森の傍の畑
2015/4/26~4/27
森へと帰りました
推定 ?? のキジバト



●Orihime 【織姫】from 近所
~現在 : 18才 ♀ 
[毎日散歩]




●Hou 【ハウ】
♂ from 近所
~現在 : 8~9才  
[現在休止中]



------------------------------------

現在は8ワン
+1ワン(散歩)
9ニャン
1チンチラのマシュー
スズメのピーゾたち
ニワトリのクック
(★に)
キジバトのポー(★に)
になります。
仕事柄在宅なので、
常に一緒に居れる!
それ以外に何も無い
貧乏賃貸M暮らしですが
毎日楽しんでます!!

クック
朝の鳴き声
携帯用アドレス
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
◆ ブログランキング ◆

FC2Blog Ranking

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索