巣立ち



空は青く晴れている。
てっきり曇り続きだと思っていたけれど、
なんだか少し蒸し暑い。

それでも夏を前にした空はまだ薄青く、
まさに水彩絵の具の水色をしている。

点在する白い雲は、まだ空との境界が曖昧で
パレットで滲む青と白のよう。

やっぱり夏の空には至っていない。
これから梅雨の水分を含み、
そして空から蒸発した時、
水色は夏空へと移り、雲は100%乱反射する。


20120601.jpg


その頃の森は、どれだけの命を抱え込んでいるんだろう。
今より緑は深く青々とし、
今より槌は肥沃な大地へと変わる。


20120601-2.jpg


どれだけの命が生き延び、その森に出会うのだろう。

木々の穴の中で生まれた幾つもの命。
雛たちは、親を呼ぶ。
それは生きるための賭けであり、
同時に死へ向かう囀りでもある。

それを見守り続けたモモちゃんとママさん。


20120601-3.jpg


その雛たちが巣立った事を、今日聞いた。

お疲れ様。


20120601-4.jpg


その気持ちは、リンクにも伝わっていたのかもしれない。
今日のリンクは、優しい。


20120601-5.jpg


ママさんとの初めての握手。
それはママさんへの労いの優しさだったに違いない。


20120601-6.jpg


死への囀りに消えた命。
木々の穴から光の中へ飛んだ命。

それは必然なのか、ランダムなのか。
森は今日も変わらない。


20120601-7.jpg


あちこちで巣立ちを果たせた雛たちが、
不器用に親の後を追う。
カラスは子ガラスの嘴を突き、
スズメたちは羽ばたきと風の乗り方を。


20120601-8.jpg


その囀りや羽ばたく気配の下、
僕らは日課を繰り返す。


20120601-9.jpg


カフェ・ド・ピーゾにも、
巣立ったばかりの子を連れたスズメたちが、やってきている。

嘴を大きく開き、親に甘える命。
ピーゾが巣立つ前の事が思い出される。


20120601-10.jpg


これから梅雨を迎え、そして夏を耐える。
巣立ったばかりとて容赦はされない。


20120601-11.jpg


消え入りそうになりながらも耐えたその命たちは
夏が終わる頃には、野生の凄みと、深い懐を持っていることだろう。


20120601-12.jpg


それは、木々の一本一本。
葉の一枚一枚にだって同じことが言える気がする。

ただ人はそれを見ず。


20120601-13.jpg


ただ人はそれを感じず。


20120601-14.jpg


恐れているのかもしれない。


20120601-15.jpg


それを見、それを感じれば、
受け入れなければならないから。

そして残るのは、
自らの愚かさだけと知る事になるから。












晴れてるけど...



2組の散歩時には、空も少し夏寄り。
その分気温も上昇している。


20120601-18.jpg


でも今日は、午後から雨が降る予報だそうです。
またヘンな崩れ方をしなければいいのですが...。


20120601-19.jpg


今日も2組は4頭で!
やっぱり、デナリだけ更に待たせるのは可哀想で。
まぁ~何とかなるでしょう!


20120601-20.jpg


昨日の夜の散歩からデナリはチョークに。
これで少しは引きが治まってくれるといいのですが。
でも躾としてやるわけではないので、効果薄かも。


20120601-21.jpg


テトはすっかり毛も抜け落ち、
なんだか急激に痩せてしまったようです。(笑)
でも体重は維持しているので、元気............いや、ヤンチャそのもの!!


20120601-22.jpg


カイは...........デナリが来た事による嫉妬で暴れ中!!
家の中では、暴君と化してます!!
今日の散歩中は、ノエルに馬乗りになる始末!!


20120601-23.jpg


今日被害者(犬)のノエル。
でもまぁ~ノエルも唸ったりはするんですけどね。
だから今日のところは7:3でカイが悪いかな。


20120601-24.jpg


なんとかノエルだけ、みんなの居る部屋に連れてこようかと画策中。
6畳間にカイ。もう一つの6畳間にデナリと......................
二部屋を明け渡すしかないのかなぁ~。(笑)


20120601-25.jpg


チョークの効果がちょっとだけある、デナリ。

今は順番にブラッシング中。


20120601-26.jpg


デナリは最後だからね。
ちゃんと待ってて。



20120601-27.jpg


聞き分けのいい、デナリでした。


20120601-28.jpg


2組時に写真を撮るのは、なかなか難しい。
今日の散歩写真は、これで終わり。


森でよく会う人と立ち話をした。
全く知らないことでしたが、この辺りでも猫が殺されているらしい。
首を切断され、その首だけが置かれていたそうです。
また、猫に餌をあげている人がいるのですが、
その人があげる餌に毒が混ぜられ、たくさんの猫が殺されたそうです。

それを知った人たちが、その場所へ花を手向けた。
でもその手向けた花すら、
置いている事が気持ち悪いと文句を言う人もいるそうです。

今の、
現時点の世の中からは、
人がいなくなる事こそが、他の全てにとって、
最も幸せな事だと、そう思わずにはいられない。

命にとっての晴れは、本当に来るのだろうか。







今日の記事[2012/6/1]



□ 今日の記事 □


● 巣立ち

● 晴れてるけど...


以上の2記事になります。





どこに?




どこにいるんだろう。

20120602.jpg

切り絵の空の向こう?

20120602-2.jpg

いったいどこに、いるんだろう。
森の奥の奥?

20120602-3.jpg

それとも、揺れる葉の裏側に。

20120602-4.jpg

それとも、瘤になった幹の中ほどに。

20120602-5.jpg

どこ?

20120602-6.jpg

やすらぎをくれる、その場所(人)は。

20120602-7.jpg

理不尽じゃない、その場所(人)は。

20120602-8.jpg

いったいどこに、あるんだろう。

20120602-9.jpg

案外、木の根元にあるのかもしれない。

20120602-10.jpg

案外、すぐそこにあるのかもしれない。

20120602-11.jpg

ねえ、いったいどこにあるんだろう。

20120602-12.jpg

優しいそよ風が通り過ぎる場所(人)。
鳥たちの囀りが油断をする場所(人)。

20120602-13.jpg

そして厳しく。
そしてひもじく。
そして、報われる場所(人)。

20120602-14.jpg

もう少し歩けば見つかるのかな。
もっと耐えなきゃ、見つからないのかな。

20120602-15.jpg

でも僕たち、充分耐えたよ。

20120602-16.jpg

理不尽に奪われていく、弱きものとして。

20120602-17.jpg

葉を一枚一枚犠牲にし、
ようやく切り絵は空に色をつけ始めた。

20120602-18.jpg

ねえ、いったいどこにいるの?
揺るぎないその懐は。

20120602-19.jpg

葉は優しく散り、蕾は疑いもなく花開く場所(人)。
魚たちはライズし、弾けた水滴がキラキラする場所(人)。

20120602-20.jpg

どこ?

20120602-21.jpg

どこ!

20120602-22.jpg

僕らはそこへ向かってるんだ。
見えなくたって、一歩ずつ。

20120602-23.jpg

僕らはそこへ向かうんだ。
これ以上、虐げられないために。

20120602-24.jpg

だから教えてよ。
いったいどこにいるのかを。

20120602-25.jpg

僕らはいつだって、
あなたたちを見上げてきた。

20120602-26.jpg

だからどうか、教えてください。
命を奪う人たちを。
弄ぶ人たちを。
笑いに集まる人たちを。
悲しみに参加する、人たちを。

20120602-27.jpg

僕らは翻弄されずに、その場所(人)に辿り着きたい。

いったい僕らは、どこにいるんだろう。









今日の記事[2012/6/2]



□ 今日の記事 □


● どこに?


以上の1記事になります。




ソラ、4回目の命日



やっぱり、アジサイが色付く。

ちょうど数日前から、少しずつ花開いてきていたアジサイ。
皺の寄った花びらは、どれもが白く、
のせる色を迷っているようだった。


20120603.jpg


それが今日、
半紙に墨を落とすように滲み、拡がった水色。
その淡さは、ふっと息を吹きかけたら流れてしまいそうなほど。


20120603-2.jpg


今日はソラの命日。
今年で4回目となる、アジサイの咲くこの季節。

今日はソラの命日 2011/6/3

このアジサイも、もうじき空色に染まる事だろう。




20120603-3.jpg


今日の森は、暗い。
いつにもまして暗い森。

朝方まで雨に降られた森は、
涼しい微風が葉を揺らす。


20120603-4.jpg


ソラを知るナインは、何かを感じているのかもしれない。

ソラが逝き、そしてチェナとマルが逝った。
ナイン一人が取り残された。


20120603-5.jpg


その直後の震災。

そしてバローがやって来た。


20120603-6.jpg


そのバローも一年が過ぎ、
今では他のワンコに立ち向かう。


20120603-7.jpg


大きな桜の枝をバリバリ噛み砕き、
車椅子を自在に操り森を歩く。


20120603-9.jpg


そして、リンクもやって来た。

ボロ雑巾の老犬だったリンク。


20120603-10.jpg


今では、誰よりも貫禄を持って森に立つ。


20120603-8.jpg


ナイン、バロー、リンク。
この3頭が出会い、森を歩き始めてから、もう1年が過ぎた。

去年のソラの命日の森は、この3頭での散歩だったんだなぁ。


20120603-11.jpg


バローも、まさかもっともっと増えるなんて、
きっと思ってなかっただろうね。


20120603-12.jpg


全てを見てきているナインにしてみたら、
げっ!って感じだったのかも。

奥で座るリンクにしてみても、やっぱりそうだよね。


20120603-13.jpg


それから姫が加わり..........................
ピーゾがやって来て...........................
その後は.........テトにカイにノエル。
最後にはデナリも加わる事になるんだからね。


20120603-14.jpg


姫だけが.........まだ中途半端な状態だね。


20120603-15.jpg


君の心を見つめ、あるべき場所へ導くにはどうしたらいいんだろう。
何が、本当の幸せなんだろう。


20120603-16.jpg


連れて行く惨さ。
置いていく酷さ。

ソラは、何て言うだろう。


20120603-17.jpg


今日は、ソラの4回目の命日。








少し晴れ間が...



2組の散歩の頃になると、少し陽が射してきました。
森の入り口にあるアジサイの水色も、
心なしか少し色を濃くしたように見える。


20120603-21.jpg


森の中も、大分明るくなってきた。

おっ、縦並び!

一番奥のカイは...............黒くて見え難いなぁ。


20120603-19.jpg


カイいぃ~!!

はいはい、ここですよ!


20120603-22.jpg


あっ
そこにいたんだ!!

(現在、ストレスが溜まって、顔を合わせると吠え合うカイvs.ノエル)


20120603-18.jpg


ちょっと離れておこう.........。
危うきに近寄らず.......。


20120603-25.jpg


はいはい、いがみ合わないで歩きましょうねー。
今日はソラの命日なんだよ。
お前らの先輩だぞ!!


20120603-24.jpg


.................................聞いちゃいないし。
いや、テトとノエルは聞いてくれてるかな。

デナリは鳩に愛想振りまいてるし.................................
カイにいたっては............................尻尾だけしか見えないし。


20120603-20.jpg


テトさん.........。

ギクッ
こっちにふらないで。


20120603-27.jpg


寝ちゃうよ。


20120603-31.jpg


ノエルぅ~!

....................................................................。
固まってます。
固まってる、最中です。


20120603-28.jpg


あぁーカイが戻ってきた。
カイぃ、尻尾しか写ってなかったよ。


20120603-29.jpg


えぇ
そ.......それは、ないでしょー。


20120603-31.jpg


ノエ.............

固まり中だって!


20120603-23.jpg


何やってんだ.................アノヒトタチハ??


20120603-30.jpg


ナニぃ~


20120603-26.jpg


げっ、こっちみてる..............
とりあえず................................そうだ、尻尾振っとこう。
でも目は...........油断なき眼で見返してっと。


20120603-32.jpg


.............................................はい、終了。
何故いつもこうなる??
ソラの命日、なのに。

帰ろう、もう帰ろう。


20120603-33.jpg


デナリは、先日の新品ハーネスに続き、
昨日は新品のリードもまで食い千切ってしまいました。
また両方、買い直しです。

どんどんヤンチャさが増してくるデナリ。
もしかしたら、ものすご~く若いのかなぁ?




それでは、また明日!!







今日の記事[2012/6/3]



□ 今日の記事 □


● ソラ、4回目の命日

● 少し晴れ間が...


以上の2記事になります。




プロフィール
shoji5をフォローしましょう

SHOJI

Author:SHOJI
大いなる新人(犬)のブログへようこそ!

◆愉快な仲間たち◆

★fu 【フーちゃん】★


★kuro 【クロ】★


★nyankichi
【ニャン吉】★



★chena 【チェナ】from 茨城
~2010/10/29 ♀
13才で



★nain 【ナイン】
from 山梨
~2015/2/2 ♀
16才で



★maru 【マル】
from 埼玉
~2010/11/1 ♀
推定13才で



●mashu 【摩周】
from 静岡
(げっ歯類チンチラ)
~現在 : 16才 ♂



★sora 【空】
from 千葉
~2008/6/3 ♀
推定5才で



●Barrow 【バロー】
from 福島
~現在 : 推定8才 ♂




★Link 【リンク】
from 岡山
~2014/7/29 : ♂
推定 7歳ほどで



●ελπίζω 【ピーゾ】♀
from 近所
居候を経て巣立ち訓練中 → ほぼ巣立ち中 → 巣立って家族と共に:子スズメ → 若鳥 → 巣立




★Teto 【テト】
from 神奈川
~2016/10/22:♂
16才と6か月で



●Kai 【カイ】
from 神奈川
~現在 : 16才 ♂




★Noel 【ノエル】
from 宮崎
~2016/5/1 : ♂
16才4ヶ月ほどで★



●Denali 【デナリ】
from 島根
~現在 : 推定8才 ♂




★Balto 【バルト】
from 滋賀
~2013/11/2 : ♂
推定 16歳以上で



★Luna 【ルナ】
from 千葉
~2014/3/2 : ♀
推定 16歳以上で



★Juneau 【ジュノー】
from 栃木
~2012/12/11 : ♀
推定13才で



★Lib 【リブ】
from 北海道
~2014/9/14 : ♂
15才で



●Sakura 【サクラ】
from 近所
~現在 : 1才ほど ♂ 
[新しい家族の元へ]




★Elsa 【エルザ】
from 近所
~2013/9/12 : ♀
1才で



●Amber 【アンバー】
from 福島
~現在 : 推定 8~10才 ♀




★Cook 【クック】
from 森
2013/12/31
  ~2015/10/16
♂のニワトリ
推定 不明で



★Sym 【シム】
from 千葉
2014/2/3
  ~2014/2/4 : ♂
推定 14歳以上で



★Bunta 【文太】
from 神奈川
~2015/1/31 : ♂
推定 15歳で



★Eiger 【アイガー】
from 栃木
~2015/2/16 : ♂
推定 14~5才で



●Νίκη【ニケ】
from 栃木
~現在 :
推定 10~11才 ♀




●Rai【ライ】
from 栃木
~現在 :
推定 13~4才 ♀




★Blue【ブルー】
from 栃木
~2014/12/3 : ♂ 推定 15才以上(17~8才かも) で★



●cocoro【ココロ】from 福井
~現在 : 推定 4才 ♀




●Van【ヴァン】
from 岡山~岐阜
~現在 : 推定 12才 ♂




●Cleo 【クレオ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♀ 



●Roi 【ロイ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♂ 



●Lily 【リリィ】
from 近所
~現在 : 2才ほど ♀ 



●Hiko 【ヒコ】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Ron 【ロン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Gin 【ギン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♀ 



★Tango 【タンゴ】from 近所
~2016/8/20 : ♂
推定 15才ほどで★



★Noa 【ノア】
from 小さな森
~2015/12/22 :
性別不明
数日で目も開かぬうちに



●Fugu 【フグ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Yuzu 【ユズ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Len 【レン】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Poh 【ポー】
from 森の傍の畑
2015/4/26~4/27
森へと帰りました
推定 ?? のキジバト



●Orihime 【織姫】from 近所
~現在 : 18才 ♀ 
[毎日散歩]




●Hou 【ハウ】
♂ from 近所
~現在 : 8~9才  
[現在休止中]



------------------------------------

現在は8ワン
+1ワン(散歩)
9ニャン
1チンチラのマシュー
スズメのピーゾたち
ニワトリのクック
(★に)
キジバトのポー(★に)
になります。
仕事柄在宅なので、
常に一緒に居れる!
それ以外に何も無い
貧乏賃貸M暮らしですが
毎日楽しんでます!!

クック
朝の鳴き声
携帯用アドレス
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◆ ブログランキング ◆

FC2Blog Ranking

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索