スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても寒い一日



天気予報どおりに気温は急降下。
朝は4度ほど。
おまけに3日ほど雨が続くようです。

明日は更に寒くなり、1度予報。
それに雪も降るようだ。


20111201.jpg


玄関を開けると、逃げずにスズメたちが待っていた。
画像には写っていませんが、地面にも同じだけいます。

そういえば、こないだもバローを抱いて上がってくると、
1羽だけ逃げずに餌場にいた。

ほんの1m程のところまで近寄ってもまったく逃げない。
ピーゾがオスになったのだとしたら、すごく似ていたけど。
メスだと思うピーゾ.................じゃないよね。


20111201-2.jpg


目の前に人が来ても、きっとそれどころじゃないんだろうね。
寒くて、お腹が空いて、なんとか命を繋がなきゃいけないんだから。
危険度の背比べで、逃げない方を選んだ。
そういうことだと思う。

残念ながらピーゾは見当たりませんでした。


20111201-3.jpg


スズメたちを残して散歩に出ました。

あまりの寒さにバローも身震い。
なかなか足が前に進まず、突然の寒さに困惑気味。


20111201-4.jpg


小雨も降っていたけど、構わず森へ入りました。
もちろん、こんな陽気では誰もいるはずがありません。

雨に濡れた静かな森を首をすくめながら散歩しました。


20111201-5.jpg


こんなに寒いのに、リンクは何故座る。
お腹を冷やしたかったのかな?
意味不明でした。


20111201-6.jpg


どこまで行っても誰も、犬も、猫も、鳥もいません。
息づかいは数えるだけ。


20111201-7.jpg


画像では分かりにくいですが、川から湯気が昇っていました。
相当冷え込んでいましたからね。
誰に見られるともなく、川面は湯気に包まれていました。


20111201-8.jpg


姫の濡れた足やお腹が気になりました。
姫はこのまま帰るわけだから。
散歩に行かない方が、その後の寒さは少なくて済んだのかなと。

陽の当らない玄関先の薄暗い犬小屋の中。
平たくなった毛布。
それが唯一の拠り所。
そこで丸まって、ひたすら陽が昇るのを待つんだね。


お疲れさん。




スポンサーサイト

とても冷たい一日



少し風も出てきて、更に寒く冷たくなる。
雨も降る量が増えたよう。


20111201-9.jpg


後半組はいつも通りのルートで森へ。

今日はテトに防寒着、カイに毛糸のセーターを着せました。


20111201-10.jpg


さすがに今日の寒さにはカイもビックリしていました。
いつもの元気さがなく、バロー同様しばらくは重い足取り。

テトはいつもと変わりません。
服を着て、その上に防寒着を着ていますから。
この防寒着、またまたブログを見て頂いている人からの贈り物。
しかもタイミングもバッチリ!!
御礼の言いようがありません。

ありがとうございました。


20111201-11.jpg


サイズもピッタリだし、とても暖かそう。
テトの場合は悪性貧血などもあるから、暖かくしてあげないと。
と言いながら何もしていない自分は、飼い主失格です。


20111201-12.jpg


昨日吹いた風で地面は落ち葉の絨毯。
そこに雨が降り、水滴が落ち葉を濡らし、
冷え切った空気がその水滴を照らしている。

まるで一枚一枚の葉が光を発しているようでした。


20111201-13.jpg


でもやっぱり秋。
何だか物悲しい。
カイも、薄く長い声で森に一鳴きしていました。


20111201-14.jpg


寒いけど、大きい方の森まで行ってみました。


20111201-15.jpg


雨に濡れた枯れ葉が、湯気の先を見定め
落ちゆく末を案じている。
川へと落ちた葉たちは、海までたどり着くことはできない。
人はそれを、許さない。


20111201-16.jpg


行く末には何があるのだろう。
見えぬ目にも、その場所は見えているのだろうか。


20111201-17.jpg


人はそれを許さない。
行き場を失った葉たちは、やがてゴミのように引っ掛かる。
人の思惑によって。

やがてすくい取られ、川はきれいに流れ出す。
そして葉たちは、誰に気にされることなく忘れ去られていく。




とても疲れた一日



今日は何だかヘトヘトになり、
ブログ更新もままならない。

厳しい寒さ。
体を丸くしたピーゾの仲間達。
更に寒くなる予報。
降り続く雨。
それはやがて雪へと変わるらしい。

姫の、濡れた足。
姫の、汚れた足。
潤んだ瞳。

毎日、毎日
それを振り切って帰るだけで、なんだかヘトヘトです。


20111201-18.jpg


だから、連れてきました。

考えたけど、連れてきました。


20111201-27.jpg


寒いし雪も降るので、今日一晩泊まってもらいます。
うちのワンコたちが恋しがって鳴くので、今日一晩泊まってもらいます。
そうメモを置いておきました。

充分先読みもできていたけど、連れてきました。


20111201-21.jpg


昨日まで様子を見ていたリンクとカイ。
まだまだ目を光らせていないと危ない二人だったので、
昨日からカイは元の広い部屋へ戻っていました。

元に戻していた場所を、再びセッティングし直し
姫用のスペースを作り終えたのが夕方。


20111201-20.jpg


それから........................。
これから先ずっと室内なら、お風呂に入れるのですが、
また外の生活に戻るとなると、逆に体を弱くさせてしまうので
拭いて、拭いてきれいにしようとタオルや体拭きシートなどを用意。


20111201-26.jpg


ずっと外暮らしで、オ○ッコやウ○チも鎖が延びる数十センチ先の歩道。
おまけに目の前は交通量も多い道路沿い。

そういったあらゆるモノが体中、毛中にこびり付いてます。
拭いても、拭いても取れるはずもなく。
リンクの時にも保健所などでこびり付いた
そういったものを取り除くのに、1ヶ月は掛かりましたから。
その間は、すぐ傍に置いた専用の空気清浄機は常に赤色でした。


20111201-22.jpg


ずっと外暮らしだったワンコを、たとえ寒くて雪が降るからといって、
たとえ一晩だからといって、室内へ入れて快適さを教えるのは
逆に虐待なのかもしれない。

もしくは、それはこちら側の感情を満足させるだけの
ただの自己満足なのかもしれない。
姫はその犠牲、なのかもしれない。

ピーゾは自ら厳しく理不尽な自然を選んだ。
そして僕はそれを尊重した。
その答えは、得ていない。

でも、連れてきました。


20111201-23.jpg


姫は周りを観察し、隣のリンクに挨拶しました。

そして水を飲み、
おやつのジャーキーを1本食べました。
まだ欲しがります。
あちこち嗅ぎまわって探してます。
「もうすぐご飯だから、もう終わりだよ」
僕はそう、言いました。


20111201-24.jpg


リンクと目を合わせ、様子を見に来たナインと、そしてバローと
鼻先をくっつけていました。

即席で用意したベッド。
そこに体を落ち着けまどろみはじめた姫。


20111201-25.jpg


でもマシューの散歩タイムには気になって起き出し、
伸び上がってマシューを見ていました。


20111201-19.jpg


予想はしていましたが、やはり電話が鳴りました。
今までとは違うトーンの声だったようです。
すぐに引取りに行く。
もう二度と散歩もするな。
今子供が来て、姫がいないので大騒ぎになっている。
良い環境にちょっとでも置いちゃうと、これから先が可哀想だから..........
本人にはこの先も今のままでやっていってもらうんだから...............

僕が代わろうとすると、電話は切られました。

迎えには来ませんでした。

こちらが送って行きました。

でも家からは誰も出てきませんでした。

子供や娘さんも急いで帰ったようです。


20111201-28.jpg


やっぱり、姫だけに辛い思いをさせてしまったようです。
一瞬でも暖かい環境に居させてしまった事が、
これからの寒さを辛いものとさせてしまうと思います。

おやつのジャーキーをもっとあげておけばよかった。
細めていた目に、目薬を早くしてあげておけばよかった。


怒ってしまっては台無しになる。
だから僕は、なるべく前面に出ないようにしている。
でもそれはいつまでなのかは、わからない。

川は護岸され、堤防が築かれ、柵が人を守る。
余計なものは止められ、集められ、排除される。
その横の土手を、笑顔で人は散歩する。
でもそれは、人のこと。

その土手は、いくつの命で築かれたの?
それを踏みしめている自覚と覚悟を知るべきだ。

知ってもなお、踏みしめていくのだろう。
でもその踏み出す一歩は、今までとは違うはず。
優しく踏み下ろす一歩を人は得るべきだ。


夜の散歩の時間。
ブログを見てくれている近所の人に会った。
寒い中を、待っていてくれたのかもしれない。
声をかけられた瞬間、ものすごく嬉しかった。
そしてものすごく温かかった。

なんだか気持ちが救われたようだった。




今日の記事[2011/12/1]



□ 今日の記事 □


とても寒い一日

とても冷たい一日

とても疲れた一日


以上の3記事になります。




また一段と寒く



雪こそ降らなかったものの、時おりミゾレ混じりの雨。
気温も1度ほどまで下がり、また一段と寒い朝だ。

ワンコたちの足取りは、今日も重い。

今日の寒さにナインはパス。
久しぶりにバローとリンクで散歩に出る。


2011122.jpg


うぅ~寒い。
そろそろ人間用の防寒着も考えなきゃ。


2011122-2.jpg


姫もやっぱり寒そうだ。

昨日突然来て、また突然いなくなった姫を
バローがウンウン言いながら気遣ってる。

門はいつも通り開いていて、家には誰も居ないようだったので
いつも通りに連れ出した。


2011122-3.jpg


早々に森へ。
やっぱり今日も誰もいないなぁー。

数分おきに横切っていく風が冷たい。
手袋をしているので指先の冷たさはないけれど、
これだと細かい動きが妨げられてどうしようもない。


2011122-4.jpg


手袋と格闘していると、一枚の面白い落葉を見つけた。
たった一枚だけの模様。


2011122-5.jpg


犬、ではなく、たった一つだけの感情がここにある。


2011122-6.jpg


昨日はごめんね。

姫はまだ寒そうにしている。


2011122-7.jpg


バローは、そんな姫を見守っている。


2011122-8.jpg


リンクは..................銅像と化している。


2011122-9.jpg


みんなのブラッシングを済ませ、姫にはお礼を言われる。

いえいえ、どう致しまして。


2011122-10.jpg


寂しい思いは嫌だけど、
寂しげな森は乙なもの。


.................そろそろ帰ろうか。


2011122-11.jpg


雨脚が少し強くなってきた。
ヒョウ混じりの雨。

姫はまた寒くなるね。


2011122-12.jpg


姫を送り届けた後、バローとリンクも帰りました。

次は後半組。





寒さにも



後半組の頃には、雨が少し多めに降ってきてしまいました。

テトとカイに上着を着せ玄関を出ると、
今日もあまり逃げずにスズメの団体さんが。
...........おまけに鳩もいるじゃないの!!

この頃はどうしたんだろう?
スズメの団体リーダーがなんか許可でも出したのかな?

越冬に備えて餌の確保を、というよりも
なんか慣れ親しんで寄ってきているように感じる。
70~80cmの距離に平気でいる。

近づいても、すぐ傍の電線に移るだけ。
おまけに鳩まで同じ感じだ。

前半組の時にもそうでした。
バローを抱いて階下へ下りると、一緒になって地面にやって来る。
この後の後半組の散歩の時も同じ。
鳩まで!!

道路を回って住宅街に入っても、
20羽ほどの団体+鳩が付いて来て、近くで地面を突いてる。


2011122-13.jpg


本当はもっとずらぁ~っと並んでとまっていたんですけどね。
写す頃にはそれぞれ好きな場所へ散らばってしまいました。
いま電線には5羽います。
中の1羽がピーゾに見えるんですけどねぇー。


2011122-14.jpg


ここには3羽。

みんな、寒さにも負けずに頑張ってます。


2011122-15.jpg


さて話を戻して、テト&カイの散歩です。

ヒョウ混じりの雨が降り出してしまっていますが、
元気に散歩開始です。


2011122-16.jpg


前半組の時よりも寒くなってます。

テトもカイも、時々とまってしばらく固まってます。


2011122-17.jpg


でも今日も、雨に濡れた紅葉はとても綺麗です。


2011122-18.jpg


そうそう、テトの左目がかなり普通の大きさに戻ってきました
もう瞼を完全に閉じる事ができます。
洗浄とゴーグル、そして皆さんからご心配頂いたお陰です。


2011122-19.jpg


カイの方は、発情からくるブルーな気分が続いているよう。
物悲しげな鳴きを今日もしていました。


2011122-22.jpg


カイの先導で、大きい方の森へと入りました。
今日も独占状態の森。
一気に森の奥まで。


2011122-23.jpg


あれ、テトがまた固まった。
動かない。

寒いからねぇー。

おぉ~い、テト!

テト!!


2011122-24.jpg


なに??

やっと動いたよ。


2011122-20.jpg


カイは?

あぁーやっぱりぶるーな顔してる。
姫が恋しくなっているのかも。


どんどん寒くなってきてるから、そろそろ帰ろうよ。

帰りは二人共トボトボ歩き。




げげ!!
げぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!


2011122-25.jpg


家の方を見ると、ずらぁ~っとスズメの団体さんが。
画像よりも、もっと、もっと並んでました。
溢れたスズメは、傾斜している部分にもとまってたし。
ヒッチコックの映画じゃないんだから。

嬉しいお出迎えですけどねぇ。

ちなみに、パラボラアンテナのすぐ下が餌場の
カフェ・ド・ピーゾになっております。



そして、おまけ。

2011122-26.jpg


ナインの結び目解きです。

でもこれ、バローのなんですけどねぇー。


それでは、また。




今日の記事[2011/12/2]



□ 今日の記事 □


また一段と寒く

寒さにも


以上の2記事になります。




今日はのんびり



なんだか、
すごくゆっくりとした時間が流れてます。

降り続く雨は止むどころか強さを増し、
散歩を断念させるほどに。

ナインも、バローもリンクも
おまけにカイまでもが散歩拒否。
寒い雨だからしかたないよね。

結局、早朝のクイック散歩のみで
朝の散歩に行く事はやめにしました。

途端に時間の束縛から逃れ、なんだか手持ち無沙汰。
それに今日は土曜日。

ブログをどうしよう。
それぞれの今の顔の写真でも写して載せようか。

本当にゆっくり時間が流れている。

バローを迎えたのが4月。
それ以来の休日って気がする。

さて、みんなはどうしてるかな。
1枚ずつ写してこよう!!






20111203.jpg


ナインは、一人動き回ってる。
ベランダに出たいけど、雨のすごさに二の足を踏んでる。


20111203-2.jpg


マシューは、暖かい下のベッドで寝ていたけど
カメラを向けたら飛んできた。
でもやっぱり、眠そうだ。


20111203-7.jpg


ちょっと分かりにくいですが、
ベッドの上で寝てます。
右側の枕に頭を乗せ、
向こうの壁を向いて寝てます。


20111203-3.jpg


バローは低反発マットレスの上を一人で占領し
まどろんでます。
もうすぐ眠っちゃいそうですね。


20111203-4.jpg


リンクはもっと前からすでに寝てます。
今日は気温が上がる予報ですが、まだまだ寒いです。


20111203-5.jpg


やっぱりテトも寒そうだ。
戴いたセーターを着せてますが、まだ寒いみたいですね。


20111203-6.jpg


別室へ戻ったカイは、甘え遊び中。

なにそれ?
カメラ?
写すなら許可とってね!


ピーゾたちは...........................
雨の中を何度もカフェ・ド・ピーゾにやって来ています。
濡れても、食べないといけないんでしょうね。
かまわずやって来ています。


今日はゆったりのんびり時間が流れてます。

雨音も疎らになってきたよう。

空も、心なしか明るくなってきたように感じる。

一つの小さな小さな季節、そのリズムの幕引きかな。
今回の主演者は多かった。
雨に風にヒョウにミゾレ。
登場寸前で雪は出演をキャンセルしたけど、
灰色の世界を舞台にした寒い劇はそろそろ幕引き。

耐え忍んだ命には、さぞかし陽の光は暖かそうだ。

次の小さな小さな季節の劇までの小休憩。
ほんのひと時の温もり。

今日は、そんな中の貴重な一瞬なのかもしれないな。





プロフィール
shoji5をフォローしましょう

SHOJI

Author:SHOJI
大いなる新人(犬)のブログへようこそ!

◆愉快な仲間たち◆

★fu 【フーちゃん】★


★kuro 【クロ】★


★nyankichi
【ニャン吉】★



★chena 【チェナ】from 茨城
~2010/10/29 ♀
13才で



★nain 【ナイン】
from 山梨
~2015/2/2 ♀
16才で



★maru 【マル】
from 埼玉
~2010/11/1 ♀
推定13才で



●mashu 【摩周】
from 静岡
(げっ歯類チンチラ)
~現在 : 16才 ♂



★sora 【空】
from 千葉
~2008/6/3 ♀
推定5才で



●Barrow 【バロー】
from 福島
~現在 : 推定8才 ♂




★Link 【リンク】
from 岡山
~2014/7/29 : ♂
推定 7歳ほどで



●ελπίζω 【ピーゾ】♀
from 近所
居候を経て巣立ち訓練中 → ほぼ巣立ち中 → 巣立って家族と共に:子スズメ → 若鳥 → 巣立




★Teto 【テト】
from 神奈川
~2016/10/22:♂
16才と6か月で



●Kai 【カイ】
from 神奈川
~現在 : 16才 ♂




★Noel 【ノエル】
from 宮崎
~2016/5/1 : ♂
16才4ヶ月ほどで★



●Denali 【デナリ】
from 島根
~現在 : 推定8才 ♂




★Balto 【バルト】
from 滋賀
~2013/11/2 : ♂
推定 16歳以上で



★Luna 【ルナ】
from 千葉
~2014/3/2 : ♀
推定 16歳以上で



★Juneau 【ジュノー】
from 栃木
~2012/12/11 : ♀
推定13才で



★Lib 【リブ】
from 北海道
~2014/9/14 : ♂
15才で



●Sakura 【サクラ】
from 近所
~現在 : 1才ほど ♂ 
[新しい家族の元へ]




★Elsa 【エルザ】
from 近所
~2013/9/12 : ♀
1才で



●Amber 【アンバー】
from 福島
~現在 : 推定 8~10才 ♀




★Cook 【クック】
from 森
2013/12/31
  ~2015/10/16
♂のニワトリ
推定 不明で



★Sym 【シム】
from 千葉
2014/2/3
  ~2014/2/4 : ♂
推定 14歳以上で



★Bunta 【文太】
from 神奈川
~2015/1/31 : ♂
推定 15歳で



★Eiger 【アイガー】
from 栃木
~2015/2/16 : ♂
推定 14~5才で



●Νίκη【ニケ】
from 栃木
~現在 :
推定 10~11才 ♀




●Rai【ライ】
from 栃木
~現在 :
推定 13~4才 ♀




★Blue【ブルー】
from 栃木
~2014/12/3 : ♂ 推定 15才以上(17~8才かも) で★



●cocoro【ココロ】from 福井
~現在 : 推定 4才 ♀




●Van【ヴァン】
from 岡山~岐阜
~現在 : 推定 12才 ♂




●Cleo 【クレオ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♀ 



●Roi 【ロイ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♂ 



●Lily 【リリィ】
from 近所
~現在 : 2才ほど ♀ 



●Hiko 【ヒコ】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Ron 【ロン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Gin 【ギン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♀ 



★Tango 【タンゴ】from 近所
~2016/8/20 : ♂
推定 15才ほどで★



★Noa 【ノア】
from 小さな森
~2015/12/22 :
性別不明
数日で目も開かぬうちに



●Fugu 【フグ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Yuzu 【ユズ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Len 【レン】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Poh 【ポー】
from 森の傍の畑
2015/4/26~4/27
森へと帰りました
推定 ?? のキジバト



●Orihime 【織姫】from 近所
~現在 : 18才 ♀ 
[毎日散歩]




●Hou 【ハウ】
♂ from 近所
~現在 : 8~9才  
[現在休止中]



------------------------------------

現在は8ワン
+1ワン(散歩)
9ニャン
1チンチラのマシュー
スズメのピーゾたち
ニワトリのクック
(★に)
キジバトのポー(★に)
になります。
仕事柄在宅なので、
常に一緒に居れる!
それ以外に何も無い
貧乏賃貸M暮らしですが
毎日楽しんでます!!

クック
朝の鳴き声
携帯用アドレス
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
◆ ブログランキング ◆

FC2Blog Ranking

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。