無人番



20130203 (15)

20130203 (16)

20130203 (17)


僕は無人番
誰も居なくなったこの家を守るのが
僕の務め
ご主人様たちが戻るその日まで
僕は無人の番をする


20130203 (18)


寂しさを寝床に今日を生き
苦しさを糧に明日を繋ぐ
ひもじさを日課にし
渇きに語りかけてみる

僕は無人番


20130203 (19)

20130203 (20)


知らぬ顔がやって来た
ずんずん、ずんずん雪越えて
知らぬ顔が僕を見た


20130203 (21)


僕は僕の務めを果たす
上手くやり遂げることができたなら
飼い主様たちは戻ってきてくれる

僕は無人の番をする


20130203 (22)


でもね
だけどね
知らぬ顔は僕を恐れない
逃げ去っていかないんだ
僕は失格なのかな


20130203 (23)


知らぬ顔は手を広げ
知らぬ顔は僕を見る

僕は無人番


20130203 (24)


知らぬ顔は笑いかけ
知らぬ顔は厳しい眼をしてる

僕は無人の番


20130203 (25)

20130203 (26)


知らぬ顔にあがなえない
僕は無人の番なのに
知らぬ顔に抱きしめられたい
ご主人様は怒るだろうな


20130203 (27)

20130203 (28)


寂しさを寝床に今日を生き
苦しさを糧に明日を繋ぐ
ひもじさを日課にし
渇きに語りかけてた


20130203 (29)

20130203 (30)


でもいいのかな
ご主人様には会えなくなってしまうけど...
僕......いいのかな


20130203 (31)


知らぬ顔は僕を抱き
知らぬ顔は泣いている


20130203 (32)


知らぬ顔は渇きを救い
知らぬ顔は僕を満たしてく


20130203 (33)


あがなえないよ
僕に泣いてくれるこの人に
あがなえるわけないよ
とってもとっても、温かいんだ

僕は無人番、失格だ












冷たい風



20130125 (21)


一気に冷たい風が、吹いてきた。


20130125 (22)


小春日和は押しのけられ、
森の落ち葉も深く沈む。


20130125 (23)

20130125 (24)


遮られた陽射しは冬に阻まれ、
また見る太陽は春を思わせる。
ただ風だけが、
冷たく変貌した。


20130125 (25)

20130125 (26)

20130125 (27)


帰った後に知った事だけど、
今日の気温は12度。
でもそこから-4度まで、16度も一気に気温が下がる予報です。
そして明日の最高気温は5度。

小春日和は瞬きする間、でした。


20130125 (28)

20130125 (29)


一進一退の寒暖に、
森も表情に戸惑っている。


20130125 (30)

20130125 (31)


いつもの道中共に歩くツグミとシメだけが、
早く早くと落ち葉を跨ぐ。


20130125 (32)


そんな鳥達のすぐ傍で、
ノエルが姫を見つめてる。


20130125 (33)


そんな鳥達のすぐ傍で、
デナリがハウ君の真似をする。
(二本足立ち!!)


20130125 (34)

20130125 (35)


カイの、挨拶。


20130125 (36)

20130125 (37)

20130125 (38)


そしてノエルの、
ご挨拶。


20130125 (39)


風は冷たく空に昇ってく。


20130125 (40)

20130125 (41)


どちらでも関係ないデナリは、今日も元気過ぎ!!


20130125 (42)


20130125 (43)

20130125 (44)


生きてる温もりに溢れ、
今を確実に生きている。


20130125 (45)

20130125 (46)

20130125 (47)


幻の小春日和に命を繋ぎ、
繋いだ命を僕らに託す。


20130125 (48)

20130125 (49)

20130125 (50)

20130125 (51)

20130125 (52)

20130125 (53)


冷たい風に身を伏せたカイは、
残された落ち葉に委ねる。
残された土に、委ねる。


20130125 (54)


空はますます激しく、冬が行く











ゆるりと



20130124 (22)


カイが、笑う。
気の抜けた顔で。
無防備に、森に笑う。


20130124 (23)


ノエルは匂いを...
ナインの匂いに今日は夢中。
姫を諦め......ナインに恋心?


20130124 (24)


デナリは破壊と強い引き!
家では全てを跡形も無く...
外では縦横無尽。


20130124 (25)


姫は、やっと一息つけた。
久しぶりの温もりに、小さく溜息をついていた。
だけど昼からは日陰の中。


20130124 (26)

20130124 (27)

20130124 (28)

20130124 (29)


それぞれの環境を生き抜いて今がある。
そのどれもが蔑ろにされた日々。
でも大事なのは、今だよ。


20130124 (30)


だから今を繰り返そう!


20130124 (31)


過去でも未来でもない。
毎日の今を。


20130124 (32)


昔がどうだったじゃない。
未来がどうなるかじゃない。


20130124 (33)


今だけに生きようよ!


20130124 (34)

20130124 (35)


そうすれば、いつの間にか陽射しに近づけてるさ。


20130124 (36)

20130124 (37)


そうすれば、過去は抱えられる荷物になってるさ。


20130124 (38)


だから今。


20130124 (39)


だから、今。


20130124 (40)

20130124 (41)


尊重し、
ケンカし、
温まろうよ。










今日の2組



いつもは寒そうに屋根瓦に伏せ
身を寄せ合って餌の補充を待つピーゾたち。


20130112 (19)


だけど今日は!
良かったねー、暖かくて!!


20130112 (20)


ほんの少しだけど、休めるね。


20130112 (21)


それじゃあ。
2組の散歩に行ってくるよ!
餌は補充しておいたからね。



20130112 (22)

20130112 (23)

20130112 (24)


落ち葉に反射する陽射しが眩しいほど。
カイは喜び落ち葉を巻き上げ、
ノエルはあちこち姫の匂いを探してる。


20130112 (25)


今日のデナリは遠くのニャンコに声を上げ


20130112 (26)


姫は......素知らぬ顔でみんなをかわす。

でもだれよりも、姫にとってありがたい温もりです。


20130112 (27)


ほら、カイ!
そろそろ行くぞ!!


20130112 (28)

20130112 (29)

20130112 (30)


陽射しは、森のずっと奥まで続いてる。
だから今日は、安心して歩いていける。
どこを歩こうが日光浴しながら歩けますからね!


20130112 (31)

20130112 (32)

20130112 (33)


姫ぇ~、やっぱり女の子だねぇ。
その葉っぱ、イヤリング?


20130112 (34)


カイ、あんまり見とれてると.............
また発情がはじまっちゃうぞ!


20130112 (36)


デナリなんか姿勢正しちゃってるし!


20130112 (35)


姫.............................................

まぁいっか。
自然に取れるまで、そのままで行こう。
今日は嬉しい温もりの日だからね!









2組も暖かな森



年の明けた昨日、今日と...。
朝一でピーゾ(?)が挨拶に来た。

1羽だけ。
ずっと傍の電線でこちらを見守り、囀り、
やがて3羽のズスメたちがやってくる。
合わせて4羽。
ピーゾたち家族に違いない。

特徴はピーゾに酷似している。
だけどピーゾと確信できない。

カフェ・ド・ピーゾに集まるスズメたちには、
みんなにピーゾと呼びかけている。

きっとこの先もずっと、
ピーゾ自身と対面した!と言える事はないかもしれない。

でも僕はずっと、死ぬまでずっと、ピーゾと呼ぶだろう。


201312 (20)

201312 (21)


2組の、散歩。
カイは最近やっと、気持ちが落ち着いてきた。
衰えを感じ、
屈辱を味わい、
その葛藤に涙した日々を越え、
今ままた、笑える懐の深いカイが戻ってきた。


201312 (22)

201312 (23)

201312 (24)


ノエルは去年の大雪を経験し、
寒さを身に染みさせ、
そして恋をし、

今きっと、内なる自分と葛藤している最中だと思う。
遠く故郷を思い出しているかもしれない。
優しかった家族に新しい命が誕生するのも間近のはず。

ノエルは、あらゆる事を受け止め、
これからやっとノエルになるのかもしれない。


201312 (25)


201312 (26)

201312 (27)


デナリは、若い。
若いから家中の物を破壊する。
放浪が長かったであろうデナリのそれは、まさに野生児だ。

でもそれは苦しみの表れ。
でもそれは悲しみの表れ。

幼く放浪し、生き永らえてきたであろう現実を、
僕は常に踏まえなきゃいけない。


201312 (28)


201312 (29)

201312 (30)

201312 (31)

201312 (32)


姫の家からは、毎日のように文句を言われだした。
迷惑だと。

それでも無視して今まで通りに散歩に連れ出すものだから、
最近では態度で示し始めた。
垂れ流しがまた増えていたものを、
迎えに行く前に綺麗に水で流している。
新しい服やマットに入れ替えれば、
同じものを探して買ってきてうちの玄関に下げていく。


201312 (33)

201312 (34)

201312 (35)


でもね、ごめんなさい。
あなた達に愛は感じられないんだ。
ただでさえ午後前には陽射しの当らなくなる姫の貴重な日向を、
水で流して掃除するものだから、すべて水浸しだよ。
それに、この時期朝早くに水を撒いたら、冷気だって増すでしょ。
偉そうだけれど、あなた達に愛など一切存在しないよ。


201312 (36)


カイの笑顔だけが、今を救ってくれる。


201312 (37)

201312 (38)


ごめん、ごめん。
カイだけじゃないよ。
みんなの、ワンズの器だけに、救われる毎日だよ。


201312 (39)


愛とは、なんなんだろう。


201312 (40)

201312 (41)


くさいセリフ。
口説き文句...........。


201312 (42)


愛って、なんだろう。


201312 (43)


..................愛って。











森のツリー



今日のピーゾたち、
遠出はしないようです。


20121223 (22)


身を隠してくれる葉、
風雨から守ってくれる葉、
全てがさらされたピーゾの木で
餌の補充を待ってます。


20121223 (23)


3度目の餌を補充し、
2組の散歩に行って来ます!!



20121223 (24)


寒さ変わらず、
陽射しは全く期待できない陽気です。


20121223 (25)


それでも、じーちゃんズ!!



20121223 (26)


飛び回る!!





20121223 (27)


跳ねる!!
えっ、跳ねる?
あぁーーーデナリだった!!
デナリは若いから。


20121223 (28)


しらぁ~っと眺めてる、姫でした。

あ、でも姫もかなり遊びまわってきたね!
ひっつきもっつきが.......................。
凄過ぎないですか!!


20121223 (29)


どれどれ?


20121223 (30)



ノエルの鼻、 になってるよ!!


20121223 (31)


こっちは.........やっと跳ね終わりました。


20121223 (32)

20121223 (33)


こんな...いつも元気な2組ですが、
今日再び姫の家の人に言われてしまいました。
もう迷惑だと。
あとは家の者でやるから、と。


20121223 (34)


ノエルぅ、どうしようねー。


20121223 (35)


家の者がちゃんとするのかを見てみるか、
構わず今まで通りでいくか、

明日でノエルが来て1年だっていうのに。
姫の事で心配させちゃって、ごめんね。


20121223 (36)

20121223 (37)


姫のブラッシングの番だよ。


20121223 (38)


姫の家の靴下全部に穴を開けてこようか。
そうすれば少しは、労りが零れ落ちないかなぁ。


20121223 (39)

20121223 (40)


クリスマスだっていうのに......


20121223 (41)

20121223 (42)


どこの家からも、温かな明かりが洩れてくるだろうに...


20121223 (43)

20121223 (44)

20121223 (45)


外で寒さに丸まるもう独りの家族を、
どれだけ家の中へ迎え入れてくれるんだろう。


20121223 (46)


クリスマスツリーは森にだってある。


20121223 (47)


でも温もりは、
外には無いのに。


20121223 (48)


メリークリスマス










冬ざれゆく森 (後編)



冬ざれゆく森 (前編) からの続きです。



20121219 (26)


どれだけ残るだろう
森を抱える落ち葉たちは


20121219 (25)


どれだけ身を寄せ合い、
縮こまり命を選別しなければならないのだろう


20121219 (27)

20121219 (28)


もはや陽射しの温もりは届かない
届くのは明るく照らす現実だけ


20121219 (29)


なにを嘆こう


20121219 (30)


なにを断ろう


20121219 (31)


温もりは逃げてゆく
葉のない木の上で雛鳥が鳴いている


20121219 (32)


誰もきやしない
誰も救ってはくれない


20121219 (33)


こうして抱かれ、
こうして笑っていたいだけなのに


20121219 (34)

20121219 (35)


冬ざれの裸んぼうの木のその上で、
悲しく鳴いている


20121219 (36)


隣の木を、葉を、羨みながら


20121219 (37)


約束の絨毯を夢見ながら









ひとり欠けた森②



続いての2組のみんなも、いつも以上に嬉しそう。


20121213 (25)


いつものペースで緑道を探り、
弾丸のように小さな森を駆け抜け、
大きい方の森の奥までは、あちこち嗅ぎまわる。


20121213 (26)


少し風が出てきたので、ノエルは服着用。
でもちょっと小さいかな。(笑)


20121213 (27)


寒がりノエルには、そろそろ防寒を考えてあげなきゃね。


20121213 (28)


野生児デナリは..........うん、充分平気そうだ!


20121213 (29)


問題は、姫だ。
なんとか服は着せっぱなしにでできてるけど、
早く環境を変えてあげたいです。

本当は.......良い場所が!ってのがあったのですが、
小型犬のみしか駄目で、夢と消えました。


20121213 (30)


もう少し...............待っててね。


20121213 (31)

20121213 (32)


20121213 (33)

20121213 (34)

20121213 (35)

20121213 (36)


カイもノエルも............何より姫が。
大人の恋ってやつに変わったねー。


20121213 (37)

20121213 (38)


この野生児は、不満顔ですけど。


20121213 (39)

20121213 (40)


.............................やっぱり、不満顔。


20121213 (41)


20121213 (42)


20121213 (43)

20121213 (44)


20121213 (45)

20121213 (46)


少しずつ、風が強くなってきました。
枯れ葉が雨のように降ってくる。


20121213 (47)


そんなに不満な顔するなよ。


20121213 (48)


Dance with Denali!!


20121213 (49)


放っておいて帰ろうってさ!!







2組は、暖かく

20121208-26.jpg


ピーゾたちも冬備え。
突然切られた隣の街路樹。
権力は、いとも簡単に切り株を残す。


20121208-27.jpg

20121208-28.jpg


何にあがなうのだろう。
何に、あがなえばいいのか。

生きるものとして。


20121208-29.jpg


生きるものと、して。


20121208-30.jpg


ただ森を歩く事しか、
僕にはできないのかもしれない。


20121208-31.jpg

20121208-32.jpg

20121208-33.jpg

20121208-34.jpg


生きるものと、して。


20121208-35.jpg

20121208-36.jpg


20121208-37.jpg

20121208-38.jpg


なんだか、言葉がでない。


20121208-39.jpg

20121208-40.jpg

20121208-41.jpg


欲を貫く為に。


20121208-42.jpg

20121208-43.jpg

20121208-44.jpg

20121208-45.jpg


笑わなくちゃ。


20121208-46.jpg

20121208-47.jpg


あっ、風が出てきた。


20121208-48.jpg

20121208-49.jpg


さっき散歩友達に聞いたとおりだ。
昼から北風に変わる。

その一番風が吹いてきた。


20121208-50.jpg

20121208-51.jpg


デナリが疲れを癒してくれる。

さぁ、寒くなるよ。
まだバルトもルナも残ってる。
急いで帰ろう。


20121208-52.jpg


枯れ葉が、色が、降ってくる。









2組へ



緑道から小さな森を駆け、
今日もじーちゃんズは元気に大きい方の森へ。


20121207 (28)


とにかく前へ.......前へ.......。


20121207 (29)


御免なすって!!


20121207 (30)


20121207 (32)

20121207 (31)


ちょっと邪魔ですよ。


20121207 (33)

20121207 (34)


20121207 (35)


20121207 (36)

20121207 (37)


姫、きた?


20121207 (38)


うん。


20121207 (39)

20121207 (40)

20121207 (41)

20121207 (42)


20121207 (43)


若干寂しい、カイ。


20121207 (44)


かな~り寂しい、デナリ。

おぉ~い!


20121207 (45)


あっ、

リンク同様、カイもニャンコ発見!!
まだ日向ぼっこしてたんだねぇ~。


20121207 (46)


姫はそっちのけ??


20121207 (47)


うぅぅぅ........姫も良いなぁー。


20121207 (48)


あぁーーーーー!!
でもこっち!!    


20121207 (49)

20121207 (50)


カイくん.............................かな~~~~~り先ですよ!!


20121207 (51)


オーマイゴット!!


20121207 (52)


なにやってるんだか。


20121207 (53)

20121207 (54)


まぁ楽しそうなんで、良しとしましょう。


20121207(55)-2.jpg


みんなぁー、そろそろ帰るよ!!











プロフィール
shoji5をフォローしましょう

SHOJI

Author:SHOJI
大いなる新人(犬)のブログへようこそ!

◆愉快な仲間たち◆

★fu 【フーちゃん】★


★kuro 【クロ】★


★nyankichi
【ニャン吉】★



★chena 【チェナ】from 茨城
~2010/10/29 ♀
13才で



★nain 【ナイン】
from 山梨
~2015/2/2 ♀
16才で



★maru 【マル】
from 埼玉
~2010/11/1 ♀
推定13才で



●mashu 【摩周】
from 静岡
(げっ歯類チンチラ)
~現在 : 16才 ♂



★sora 【空】
from 千葉
~2008/6/3 ♀
推定5才で



●Barrow 【バロー】
from 福島
~現在 : 推定8才 ♂




★Link 【リンク】
from 岡山
~2014/7/29 : ♂
推定 7歳ほどで



●ελπίζω 【ピーゾ】♀
from 近所
居候を経て巣立ち訓練中 → ほぼ巣立ち中 → 巣立って家族と共に:子スズメ → 若鳥 → 巣立




★Teto 【テト】
from 神奈川
~2016/10/22:♂
16才と6か月で



●Kai 【カイ】
from 神奈川
~現在 : 16才 ♂




★Noel 【ノエル】
from 宮崎
~2016/5/1 : ♂
16才4ヶ月ほどで★



●Denali 【デナリ】
from 島根
~現在 : 推定8才 ♂




★Balto 【バルト】
from 滋賀
~2013/11/2 : ♂
推定 16歳以上で



★Luna 【ルナ】
from 千葉
~2014/3/2 : ♀
推定 16歳以上で



★Juneau 【ジュノー】
from 栃木
~2012/12/11 : ♀
推定13才で



★Lib 【リブ】
from 北海道
~2014/9/14 : ♂
15才で



●Sakura 【サクラ】
from 近所
~現在 : 1才ほど ♂ 
[新しい家族の元へ]




★Elsa 【エルザ】
from 近所
~2013/9/12 : ♀
1才で



●Amber 【アンバー】
from 福島
~現在 : 推定 8~10才 ♀




★Cook 【クック】
from 森
2013/12/31
  ~2015/10/16
♂のニワトリ
推定 不明で



★Sym 【シム】
from 千葉
2014/2/3
  ~2014/2/4 : ♂
推定 14歳以上で



★Bunta 【文太】
from 神奈川
~2015/1/31 : ♂
推定 15歳で



★Eiger 【アイガー】
from 栃木
~2015/2/16 : ♂
推定 14~5才で



●Νίκη【ニケ】
from 栃木
~現在 :
推定 10~11才 ♀




●Rai【ライ】
from 栃木
~現在 :
推定 13~4才 ♀




★Blue【ブルー】
from 栃木
~2014/12/3 : ♂ 推定 15才以上(17~8才かも) で★



●cocoro【ココロ】from 福井
~現在 : 推定 4才 ♀




●Van【ヴァン】
from 岡山~岐阜
~現在 : 推定 12才 ♂




●Cleo 【クレオ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♀ 



●Roi 【ロイ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♂ 



●Lily 【リリィ】
from 近所
~現在 : 2才ほど ♀ 



●Hiko 【ヒコ】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Ron 【ロン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Gin 【ギン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♀ 



★Tango 【タンゴ】from 近所
~2016/8/20 : ♂
推定 15才ほどで★



★Noa 【ノア】
from 小さな森
~2015/12/22 :
性別不明
数日で目も開かぬうちに



●Fugu 【フグ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Yuzu 【ユズ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Len 【レン】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Poh 【ポー】
from 森の傍の畑
2015/4/26~4/27
森へと帰りました
推定 ?? のキジバト



●Orihime 【織姫】from 近所
~現在 : 18才 ♀ 
[毎日散歩]




●Hou 【ハウ】
♂ from 近所
~現在 : 8~9才  
[現在休止中]



------------------------------------

現在は8ワン
+1ワン(散歩)
9ニャン
1チンチラのマシュー
スズメのピーゾたち
ニワトリのクック
(★に)
キジバトのポー(★に)
になります。
仕事柄在宅なので、
常に一緒に居れる!
それ以外に何も無い
貧乏賃貸M暮らしですが
毎日楽しんでます!!

クック
朝の鳴き声
携帯用アドレス
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
◆ ブログランキング ◆

FC2Blog Ranking

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索