スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー移動のお知らせ



■ カテゴリー移動のお知らせ ■

今年の4月のBarrowバロー受け入れから始まった

予想もしていなかったリンク............テト......カイの家族入り。

怒涛の家族入りはそれでもまだ終わらず、

クリスマス・イヴに宮崎県からノエルを受け入れました。

ブログ記事のカテゴリーがますます増えていき

また収拾がつかなくなってきましたので、

この度、『 ■そして新たなる新人たちと、超新人■ 』

という新しいカテゴリーを設け、

「そして新たなる新人、たち[Teto & Kai]」
「超新人[Noel]」

の2つのカテゴリーを上に記した新たなカテゴリーに統一して

1記事にすることにしました。



なお、今まで通り 「□ 今日の記事 □」は、

その日の更新の最後にアップさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い致します。



SHOJI



『 ■そして新たなる新人たちと、超新人■ 』 2012-1-3 [今日は姫を交えた2組]



スポンサーサイト

次は2組



続いては2組の散歩です。

ノエルは2組に完全参加。
................そうなるとカテゴリをどうするかぁ。
また一つ、読みにくいブログになってしまう。


20120101-14.jpg


カイを先頭にして、2組も散歩開始。
もちろん、いつも通りの緑道から。


20120101-15.jpg


それから小さい森へと入りました。
初詣に向かう人たちとすれ違いながら、こちらは森への初詣。
いや、すでに1組で行っているので二度詣でかな。(笑)


20120101-16.jpg


ちょっと散歩の後に予定ができてしまったのですが、
それはそれ。
あくまで散歩は、ゆっくりのんびりと。


20120101-17.jpg


そうそう。
ノエルも早速、戴いたポンチョを着ての散歩です。
これ、なかなか良いです。


20120101-18.jpg


ノエルも気に入ってくれたようだね。
よかった、よかった。


20120101-19.jpg


吠えたり噛んだりは、まだまだ続いてるけど。
一歩ずつ歩み寄ってきてくれているノエル。
ありがとう。

ちょっと気になる点はあるのですが、
それはまた機会がある時でも書きます。


20120101-21.jpg

20120101-20.jpg


気になる点といえば、テトの目もそう。
腫れは引いて、目の色も緑内障の色になってきたのですが、
手で掻いてしまって目の周りが少し......ね。
もっともっと気をつけなきゃ。


20120101-22.jpg


カイ。
君はすごいよ。
ワンコはどの子もすごいけど、君は君ですごいワンコだって思う。
どうしたらそういう性格になれるんだろうね。
カイから学びたいことがすごく多いよ。


20120101-25.jpg


小さな森の中ほどで、立ち止まる。
それ自体に意味は無かった。

鳥たちがあちこちから集まってきた。
シジュウカラ.......
セグロセキレイ........
コゲラ.........
メジロまで。


20120101-27.jpg


偶然かもしれないけれど、一気に傍の木にやってきた。
コゲラはコンコン木を突き。


20120101-26.jpg


登ったり、頭上にやって来たり。


20120101-23.jpg


メジロまでやって来るとは。


20120101-24.jpg


もしも鳥語が共通語なら、ピーゾから何かを聞いたのかな?
偶然を必然に感じてしまうほど、鳥たちに迎えられていた。



それから大きい方の森へ。

でも、その入り口で
昨日の記事で触れた、ノーリードで散歩させているオヤジを発見。
急いで追いかける。

話しても埒が明かない。
俺の好きでやっている事だからいいんだ!
うちの犬は平気!
..........................。

昨日カイが噛まれてびっこを引いている事を言っても。
証拠が無いだろ!

仕舞いには警察に電話をして、変な奴に絡まれている、だって。

こういうのがいるから、世の中良くならないと思うんですよね。
根本から間違っている。
でもそれを振り返り、改める気は一切無い。

そして元日からおまわりさん到着。
結局、諭され、ノーリードはやめる、散歩の時間帯も変える、
ということで収まりました。

それは当然の結果。
森にもあちこちに看板が下がっている。
ノーリードは禁止と。
実際この森でも、こういう輩の連れた犬が別の犬を噛み
噛まれた犬は半身不随になったということもあったんです。

自ら警察を呼び、自ら手の平を返して諭されている。
意味が分かりません。
元日から嫌な人種を見てしまいました。



とっとと帰ることにします。

20120101-28.jpg


帰り道で出会った初めてのワン。
『あいちゃん』5才です!!


20120101-29.jpg


カイも、テトも、ノエルも。
みんな撫で撫でしてもらいました。
良かったねー!!


20120101-30.jpg


ノエルはちょっと心配でしたが、
吠えも、唸りも、噛みも出ることなく一安心。


20120101-31.jpg


『あいちゃん』は積極的なカイに引き気味でしたぁ。
ごめんねー。


20120101-32.jpg


ずっと撫で撫でしてもらい、カイはデレデレです。
まだまだ.........と熱い視線を送ってます。

ありがとうございましたぁ!!



そして、実家へ。
行く予定はなかったのですが、急に行くことに。
ワンコたちを残していくので、少しの時間ですけどね。
それでも、火種は少ない方がいいので................
考えた末、カイを連れて行くことにしました。


20120101-33.jpg


大勢の人間に囲まれての家の中。
カイにとっては初めての体験かも。

でもこういう場では、ほんとカイの本領発揮です。
尊敬に値するほどフレンドリーで優しくて、心が広い。


20120101-34.jpg


姪っ子は犬に接するのが初めての事。
でも時間と共に二人はどんどん接近していきました。


20120101-35.jpg


カイはすごいねぇ。
帰る頃には、
「わたし、カイ君のことが好きになっちゃった」
恥ずかしそうに自分のところへやって来て、姪っ子はそう言っていました。


20120101-36.jpg


今までハムスターに少し触っただけだった子が、
帰る頃には自らリードを持ってるんですからね。

カイ、今日一番の立役者だね。
ありがとう。
お疲れ様。


これが、2012年の元日の出来事、でした。





2組の今年最後の森



2組の散歩は、今日も飛び級のノエルを入れた3頭。
もうノエルは完全飛び級ですかね。

今日は小さな森を経て、大きい方の森へ入りました。


20111231-22.jpg


風も無く、それほどの寒さは感じませんが
念のため全員服を着せての散歩です。

見事に全員服着てますねー。
服を着せることには違和感がある方だったので
我ながら意外です。


20111231-23.jpg


もちろん、今日も先頭を飛び回るのはカイ。
自由に行ったり来たりの真っ最中。


20111231-24.jpg


でも森にはどんどん人が増えていっているので、
少しリードを絞らないと。


20111231-26.jpg


テトは、目の届く範囲での自由ですが
何とか頑張って負荷をかけないように、
リードを弛ませるようにしています。


20111231-25.jpg


ノエルは、高回転の足捌きで
何気に誰よりも歩くスピードは速いです。
でも角も少しずつ丸くなってきていて、
みんなに歩調を合わせて散歩してくれています。


20111231-29.jpg


ついつい、こういう姿を見ると
このままみんなで同じ部屋で自由にできればなって
思ってしまうんですけどね。

現実はなかなか難しい。


20111231-28.jpg

20111231-31.jpg

20111231-32.jpg


ひとつの袂から、それぞれの意思に伸びるリード。
何を見、何を感じ、何を願っているのだろう。

来年こそは..........................。
そんな事ではないはず。
今。
やっぱり、今だよね。

常に今の袂が不動でなければ。
リードを弛ませたり、伸ばしてあげることもできやしない。


20111231-30.jpg


怒らず、恨まず、妬まず。


「生きているうちに、許されている間に、善き人たれ」

「完全な人格の特徴は、毎日をあたかもそれが
自分の最後の日であるかのごとくすごし、
動揺もなく麻痺もなく偽善もないことである」


なかなかこうはなれないけれど、好きな言葉。

なかなかこうはなれないけれど、ならなきゃいけない目標。


20111231-34.jpg


散歩の帰りに、森の中でノーリードで散歩させているオヤジがいた。
その小型犬はカイに近づき、少しケンカになった。
後になって気づいたけど、カイが少しびっこを引いている。
外傷も無いけど、少しだけ。

そのオヤジに詰め寄り、ノーリードの文句を言うも
うちの子は平気の一点張りだった。
そういう最悪な飼い主の、同じ台詞で不幸な事が起きている事も知っている。
でもそのオヤジは一点張り。

そのオヤジの画像もあるので、よっぽど公開してやろうかとも思った。
以前の自分を知っている者から見たら、これで話が終わることに驚くと思う。
昔だったら、高速の追い越し車線でも平気で車止めて
相手を殴り倒していたようなしょうもない奴だったから。


20111231-35.jpg


でもこの頃は難しいのです。
自分の中で。
しょうもない事と、そうじゃない事とのラインが。


20111231-33.jpg


難しいんです。
被災地で、自らの命を削って他の命と向き合っている人を見て。
ほんと、難しいんですよ。
バローの引取りから、全速力で走ってきた今日までの自分を見て。
不動の袂として、明日からも走り続けたい自分を思って。


カイを気遣いながらゆっくり家へ帰る途中。
交差点でボクサー犬を見た。
捨てられたか迷子のようなボクサー犬。

傍へやって来たが、カイが怯えたようになったので
急いで帰り、また交差点へ引き返してみたが、
もう姿を認めることができなかった。

車は避けて通り、道行く人や自転車も止まりはしない。
そして自分も、無視して帰ってしまった。
参りました。

また探してみます。



そして、家に帰ると!!
セーターが届いていた!!
以前贈ってくれた人に無理を言って
バローとノエルに作ってもらっていたんです。


20111231-36.jpg


年末の忙しいさなか、
寒いだろうと急いで作ってくれたようです。
しかも、着せやすいようにポンチョです。


20111231-37.jpg


バローの方は、車椅子のことも考えてくれて
装着後にも着せられるように色々と工夫をしてくれました。


20111231-38.jpg


ノエルの方は、こんな感じ。
なんか豪華だ!!

両方とも、ハーネスの上から着せられるように切れ込みも入ってる。

ありがとうございました!!
早速今日の夜の散歩から使わせてもらいますね。


最後の最後まで怒涛続きですが、
こういう嬉しさに溢れている怒涛だったら良いんですけどね。

本当に、ありがとうございました。


そして皆さんにも、もう一度。
今日までありがとう!
また明日からも、よろしくお願い致します。





2組は強風



姫を送り届け、バローとリンクを家に帰し、
ナインを誘ってみたけど、パスされ.......................。
結局いつも通りのテトカイコンビです。


20111230-7.jpg


それに今日も飛び級でノエルが参加。
もう完全参加にしちゃっても、いいのかなぁ。


20111230-8.jpg


いつも通りカイを先頭にし、緑道と小さな森を抜け
大きい方の森へと至ってます。

でも、かなり寒くなってます。


20111230-22.jpg


1組の時が太陽なら、この2組の時には強風になってます。
かなり強く冷たい風。
この風のせいで、今夜から急激に気温が低下するんでしょうね。

テトが心配ですが、意外と元気に歩いてます。


20111230-9.jpg


そして小さな巨人.........じゃなくって小さなリンク。
小リンクこと、ノエル。
彼も元気に、小さな足を高速回転させて飛び回ってます。


20111230-15.jpg


この中にあっては、カイが最も大型です。

体重で見てもそうかな。
テトが8kgほど
カイが15kgほど
そしてノエルが5kgほど


20111230-16.jpg


ノエルには、カイのことを手本に
いろいろと学んでほしいです。
いや、ノエルだけじゃなく自分も学ぶべき所は多いですねー。


20111230-11.jpg


それはテトに対しても、同じ。
その前向きな勇気は、いったいどこから沸き起こるんだろう。
揺るぎない一歩。


20111230-10.jpg


ノエル、少しは落ち着いたかな。

まだ寂しく、
まだ怖く、
まだ怒りたいだろうけど、

少しは、落ち着いたかな。


20111230-19.jpg


風はますます強くなる。
葉を落としきった木の枝が、左右に揺れている。
落ち葉を引きずり砂塵がやってくる。

森が唸り出す前に、帰ろう。
帰って体を温めなきゃ。




暖かさ継続中



ヒヨドリは、結局鳴かずに去っていった。

さぁ、2組の散歩だ。


20111229-18.jpg


まずはカイとテト。
これが本来の2組だからね。


20111229-19.jpg


今日は緑道へは寄らずにまっずぐ森へ。
小さな森から大きな森へは、ほぼノンストップ。

そしてもちろん、今日も飛び級のノエルが参加です。


20111229-20.jpg


ノエルにはまだまだ問題が山積みだけど、
テトとカイとの散歩には、ちょっと慣れたかな。


20111229-21.jpg


一定以上の距離に近づくと、ノエルは牙を剥き唸る。
でもその辺は頭の良いカイが心得ていて、深入りしないでいてくれる。
だから昨日とは違い、普通に散歩ができました。


20111229-22.jpg


今日のテトはやたらと草むらに突っ込んでいくので、
久しぶりにゴーグルを装着。
落ち葉山盛り地帯を抜けたら外してあげようと思います。


20111229-23.jpg


今日のノエルは新しいハーネスとリード。
これで抜けられる心配も激減です。


20111229-24.jpg


カイはマイペースに飛び回り、立ち止まり、遠くを見つめています。
カイにも、もっともっと愛情を注いであげなければ。


20111229-30.jpg


それはテトも一緒だよね。
改善しなきゃならないことが山積みです。


20111229-32.jpg


みんなに平等に少しずつの我慢。
それが理想です。
それで集まった少しの我慢の塊を、自分の時間として使う。
うん。
来年はそうしよう!!


20111229-26.jpg


今のノエルには、まだそれは望めないね。


20111229-27.jpg


大きな我侭と、大きな傷、
そして大きな我慢を抱えてるんだからね。


20111229-31.jpg


テトが、また歩こうと催促してきます。


20111229-33.jpg


見えない目で、何かを見つめているのかな。
それは、鳴かなかった飛脚のヒヨドリと、同じ。

遠くを見つめるカイの言葉も、同じかも。


20111229-28.jpg


ノエル、君のその目もね。






試み



さて、2組目の散歩です。

どうしようか迷ったのですが、
昨日までの散歩でノエルの散歩中の動きも把握でき
首輪抜けのできないリード捌きもできそうだったので、
ものは試しと2組と3組の合同授業にトライ、です。


20111228-12.jpg


コースはいつも通りの緑道からの森行き。

テトは終始何の問題もないのでですが、
やっぱりカイとノエル、ですねー。


20111228-13.jpg


カイはもう近づいてちょっかいを出したくて堪らない。
でもノエルは好きに動き回りたい。
だからカイが近づくと牙を剥いて怒る。
そういう感じです。


20111228-14.jpg


だから最初のうちは、カイを離しての散歩。

これだと平穏な散歩になります。
でも、ちょこまか右へ左へ動き回るノエルの制御と首輪抜けの防止。
それとテトの前方への注意と行き先の誘導。
これでほぼ前を向いて歩くことが不可能になります。

今日も、知り合いが横をすれ違って行ったのにも気づかず。


20111228-15.jpg


少し歩いた後で再度の顔合わせ。

先ほどよりかは縮まった距離。
でもノエルは嫌なので、顔を背けてます。


20111228-16.jpg


でもここからはカイとノエルを引いての散歩に。
カイは終始こんな感じです。


20111228-22.jpg


視線はノエルに釘付け。


20111228-23.jpg


でもねー、カイは話せば分かるんです。
ちゃんと、できる限り我慢します。


20111228-24.jpg


カイは優しいから。
それを人が歪めてしまわないようにしなきゃ。


20111228-25.jpg


テトだってやんちゃ坊主だけど、ちゃんと我慢する。
それに今の自分を常に受け入れ、腐らず、焦らず、怒らず。
生を前向きに生きている。


20111228-26.jpg


ノエルには問題も多いけれど、それはきっと人が仇なしたこと。
ならば、人の手で償い紐解かないと。
人が持つ理性が、知的能力と言うならば
理性を持たぬものを虐げてどうする。


20111228-27.jpg


少しだけ我慢したカイ。
ちょっとだけ受け入れたノエル。
それはほんの一瞬のこと。
その一瞬を積み上げていくために、
理性ある人は、常に間に立たなければ。




今日の2組



今日の2組はテトとカイが出席です。
そして姫は遅れての参加になります。

2組の出席は、3ワンです!!
別に授業にかこつけなくてもいいのですが.........


20111227-10.jpg


まずは、緑道から。

テト.......ブルブル中。
カイ.......新しい服を見せびらかし中。
スカジャンが似合いそうだなぁ。


20111227-9.jpg


まだ見せびらかしてる。

はいはい、小さい森へ移動しますよぉ。


20111227-11.jpg


何々、テト。
何かのアピール?
同じのが欲しいって。

でもなぁ~テトが着ると、
カイとはまた別の意味でワルになりそうだし。


20111227-14.jpg


2組も小さな森を抜けて、大きい方の森の中。
姫もそろそろ参加です!


20111227-15.jpg


先生ぃー!!
遅れてすみません!

どうしたぁ、寝坊か?

いいえ!!

いいえと言いながら、欠伸をするんじゃない!



20111227-12.jpg


テト。


20111227-13.jpg


カイ。


20111227-16.jpg


そして、姫。

森での野外授業、そろそろチャイムです。
2組の授業時間は......1時間30分。

途中、いつも言葉を交わす方や、こうせいくんたちに会ったのですが
3組目が首を長くして待っているので、パターンができるまでは
のんびりとはしていられず、挨拶だけになってしまいました。
残念。


そろそろ引率して帰ります!!

なにぃ~!
姫は途中帰宅だとぉ~。




後半組改め、2組♪



続いて2組の散歩に出発!
参加犬は............もちろんテトとカイ。
当たり前かぁ。


20111226-9.jpg


今日も元気なテトとカイ。
いつも通りに、まずは緑道へ。


20111226-10.jpg


おおー!!
そこで風魔くんとママさんに会いましたぁ。
久しぶりだねぇ。


20111226-11.jpg


テトもママさんに撫で撫でしてもらいに行ってる!
意外とテトは、マイペースで勝手にウロチョロしている方なので
撫でてもらいに行くのは珍しいかな。


20111226-12.jpg


カイの方は、風魔くんにちょっかいばかり。
しつこいから、風魔くんに怒られても何度も繰り返してます。
風魔くん、ごめんね~。

仕舞いには.......帰ろうとする風魔くん恋しさ(?)に、
生垣の上に登っちゃった!!
そこまでされますかぁーーーーー。


20111226-13.jpg


結局、風魔くんもママさんも森の入り口まで付き合ってくれました。
回り道してくれて、ありがとう!!
カイが失礼しましたぁ。


20111226-14.jpg


それから小さな森を抜け、大きい方の森へ。
暖かいのでテトへの心配も要らず、快適散歩です。

そうだよなぁー。
さっきの風魔くんとのことだって、これが1組のバロー&リンクだったら
吠えたりしちゃって大変だったろうから。
何気に、テトカイの散歩が最も平和的なのかも、しれません。


20111226-15.jpg


カイがテトよりも後ろを歩いてるなんて............珍しい。
元気がないわけじゃないですよ、
最近ちょっと、思いやりの気持ちが芽生えてるんです。

それにしても、カイは子熊に見えるなぁー。


それでは、そろそろ帰ることにします。
次は3組のノエルの散歩です!!




寒いような、やっぱり寒いような。



何だか今日のタイトルは、寒い寒いと言い過ぎていますが
後半組の頃には風の方が勝ってきて、寒くなってます。

ノエルを抱えてカイを引いての後半組のスタート。
だったのですが........................
カイが嬉しそうに飛びつくものだから、ノエルは嫌がり
下ろして散歩をしてもカイのちょっかいで後ずさり。

仕舞いには首輪抜けをして脱走!!
慌てて捕まえに行き抱きかかえるも、
ガブ、ガブと家の者が噛まれてしまう。
昨日の優等生ぶりはどこへやら。


20111225-15.jpg


さすがに諦めて一旦家に戻し、
通常のテトカイでの後半組になりました。


20111225-16.jpg


コースもいつも通り。
カイもやっと静まり、森へ猪突猛進です。


20111225-17.jpg


小走りで大きい方の森へ。
風が出てきて、寒いです。


20111225-18.jpg


相変わらずカイは草の実をいっぱいつけながら分け入ってます。


20111225-19.jpg


だってこれが楽しいんだから!!

はい。
思う存分お楽しみください。


20111225-20.jpg


陽が射す場所では、テトも元気に落ち葉に顔を埋めます。
でも目だけは気をつけないと!


20111225-22.jpg


構わず踏ん張るテトでした。
この辺はノエルもそっくりだな。


20111225-21.jpg


カイ、思う存分楽しめた?

けっこう寒くなってきたから、そろそろ帰ろうよ!!


20111225-23.jpg


寒いような寒くないような......に惑わされて
防寒を怠った自分が、誰よりも寒いのでした。

ねぇー早く帰ろう!!
お願いしますー。



20111224-52.jpg


そして.......昨日は書くことができなかったのですが
いつも気にかけてくれている師匠から、また珈琲豆が届きました。
クリスマスカードも添えられていて、ありがたいです。

でもこのところ自分で豆を買っていない。
いいのだろうか。
だけどその香りに負けて、
いつもありがたく飲ませてもらってるんですけどね。

しかもそれだけじゃない!!


20111224-49.jpg


師匠は機織をされるのですが、作ってくれた織物も入っていたんです。


20111224-50.jpg


自分やワンコたちも織り込まれてます!!
感激です。


20111224-51.jpg


ログハウスに住む事になったとしたら
絶対に頼もうと思っていたのですが、クリスマスに贈ってくれるなんて。
ありがたいやら...........
嬉しいやら..............
感無量です。

ありがとうございましたぁ!!





そして後半組。(汗)



続いて後半組です。

ははは......
カイの赤いTシャツ.......どこかの家電量販店のハッピ、みたいだ。

寒さ対策で幾つかTシャツなどを買ってみたのですが、
薄すぎてぜんぜんダメ。


20111224-7.jpg


ちょっと恥ずかしい、カイでした。


20111224-8.jpg


でも尻尾はしっかり立ってます!
............関係ない、か。

更に陽も照ってきたので、テトも寒くなさそうです。


20111224-9.jpg


いつものコースで森まで行き、そこで姫の迎え。

こうなると................姫にも何か着せてあげたくなってしまう。
そうそう、寒さが厳しいので
姫の犬小屋の中に何か暖をとれる物を入れようと思い、
そういう意見もチラホラ頂いていたので、保温マットを購入。


20111224-10.jpg


湯たんぽは、外だからすぐに冷えてしまうかなと思い、
そうなると今度は逆に冷たい物に変わってしまうので、マットにしました。

色も犬小屋の色に合わせこげ茶色。
そうすれば、犬小屋の奥へ仕込んでしまえば
あまり関心がない人がチラッと見ても、
気づかれにくいかなという悪知恵です。
少しでも撤去を免れれば、と思いましてね。


20111224-13.jpg


でも。
でも。
今日覗いてみると、犬小屋の奥に新しい毛布が1枚。

元から入っている毛布は、
もうボロ雑巾のようにくしゃくしゃしてしまっているけど、
姫はそれを入り口に運んで少しでも風を遮って寝ていた。

でもこれで毛布も2枚になった。
少しは考えてくれているんですね。
ほんの少しは。

買ってしまったマットをどうしようかとも思いましたが
今日からやって来るノエルの方で使ってみようかな。


20111224-11.jpg


カイぃ~、やっぱりギャグだよ。
ギャグ。


20111224-12.jpg


テトの一歩は、今日も淀みないです。


20111224-14.jpg


さぁ、そろそろ帰ろう。
今日は前半組も後半組も、みんな元気が良いから。
僕は疲れましたよぉ。

姫を送って、帰りましょう。




プロフィール
shoji5をフォローしましょう

SHOJI

Author:SHOJI
大いなる新人(犬)のブログへようこそ!

◆愉快な仲間たち◆

★fu 【フーちゃん】★


★kuro 【クロ】★


★nyankichi
【ニャン吉】★



★chena 【チェナ】from 茨城
~2010/10/29 ♀
13才で



★nain 【ナイン】
from 山梨
~2015/2/2 ♀
16才で



★maru 【マル】
from 埼玉
~2010/11/1 ♀
推定13才で



●mashu 【摩周】
from 静岡
(げっ歯類チンチラ)
~現在 : 16才 ♂



★sora 【空】
from 千葉
~2008/6/3 ♀
推定5才で



●Barrow 【バロー】
from 福島
~現在 : 推定8才 ♂




★Link 【リンク】
from 岡山
~2014/7/29 : ♂
推定 7歳ほどで



●ελπίζω 【ピーゾ】♀
from 近所
居候を経て巣立ち訓練中 → ほぼ巣立ち中 → 巣立って家族と共に:子スズメ → 若鳥 → 巣立




★Teto 【テト】
from 神奈川
~2016/10/22:♂
16才と6か月で



●Kai 【カイ】
from 神奈川
~現在 : 16才 ♂




★Noel 【ノエル】
from 宮崎
~2016/5/1 : ♂
16才4ヶ月ほどで★



●Denali 【デナリ】
from 島根
~現在 : 推定8才 ♂




★Balto 【バルト】
from 滋賀
~2013/11/2 : ♂
推定 16歳以上で



★Luna 【ルナ】
from 千葉
~2014/3/2 : ♀
推定 16歳以上で



★Juneau 【ジュノー】
from 栃木
~2012/12/11 : ♀
推定13才で



★Lib 【リブ】
from 北海道
~2014/9/14 : ♂
15才で



●Sakura 【サクラ】
from 近所
~現在 : 1才ほど ♂ 
[新しい家族の元へ]




★Elsa 【エルザ】
from 近所
~2013/9/12 : ♀
1才で



●Amber 【アンバー】
from 福島
~現在 : 推定 8~10才 ♀




★Cook 【クック】
from 森
2013/12/31
  ~2015/10/16
♂のニワトリ
推定 不明で



★Sym 【シム】
from 千葉
2014/2/3
  ~2014/2/4 : ♂
推定 14歳以上で



★Bunta 【文太】
from 神奈川
~2015/1/31 : ♂
推定 15歳で



★Eiger 【アイガー】
from 栃木
~2015/2/16 : ♂
推定 14~5才で



●Νίκη【ニケ】
from 栃木
~現在 :
推定 10~11才 ♀




●Rai【ライ】
from 栃木
~現在 :
推定 13~4才 ♀




★Blue【ブルー】
from 栃木
~2014/12/3 : ♂ 推定 15才以上(17~8才かも) で★



●cocoro【ココロ】from 福井
~現在 : 推定 4才 ♀




●Van【ヴァン】
from 岡山~岐阜
~現在 : 推定 12才 ♂




●Cleo 【クレオ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♀ 



●Roi 【ロイ】
from 小さな森
~現在 : 3才ほど ♂ 



●Lily 【リリィ】
from 近所
~現在 : 2才ほど ♀ 



●Hiko 【ヒコ】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Ron 【ロン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♂ 



●Gin 【ギン】
from 福岡
~現在 : 2才半ほど ♀ 



★Tango 【タンゴ】from 近所
~2016/8/20 : ♂
推定 15才ほどで★



★Noa 【ノア】
from 小さな森
~2015/12/22 :
性別不明
数日で目も開かぬうちに



●Fugu 【フグ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Yuzu 【ユズ】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Len 【レン】
from 小さな森
~現在 : 1才ほど
 ♂




●Poh 【ポー】
from 森の傍の畑
2015/4/26~4/27
森へと帰りました
推定 ?? のキジバト



●Orihime 【織姫】from 近所
~現在 : 18才 ♀ 
[毎日散歩]




●Hou 【ハウ】
♂ from 近所
~現在 : 8~9才  
[現在休止中]



------------------------------------

現在は8ワン
+1ワン(散歩)
9ニャン
1チンチラのマシュー
スズメのピーゾたち
ニワトリのクック
(★に)
キジバトのポー(★に)
になります。
仕事柄在宅なので、
常に一緒に居れる!
それ以外に何も無い
貧乏賃貸M暮らしですが
毎日楽しんでます!!

クック
朝の鳴き声
携帯用アドレス
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆ ブログランキング ◆

FC2Blog Ranking

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。